PDA。

PDA。

Personal Digital AssistantとかPersonal Data Assistanceを略してそう呼ばれるみたいだ。
携帯情報端末と呼ばれる個人向けの小型情報管理ツール。

ふと、PDAがあったら便利かもしれないと思い立った。
その契機は、仕事でMicrosoft Office Outlookを使い始めたから。

メールの送受信、予定管理、タスク管理、連絡先管理など、すべてをMicrosoft Office Outlookでこなし始めた。
つまり、ノートPCのMicrosoft Office Outlookの中に、自分のビジネス情報が集約されている。
しかし、外出時に毎回重たいノートPCを持ち歩いている訳でも無い。。。

クライアントから頂いた名刺連絡先情報などは、手帳や携帯にいちいち入力はしていない。
Microsoft Office Outlookだけに入力をしている。。。

自分の予定については、Microsoft Office Outlookに入力して手帳にも記入している。
つまり、二重入力。。。

良くあるケースとして、クライアント先を訪問した際に、その方の所属や内線番号が判らないのだ!?
手帳や携帯に入っていないから当然なのだが。。。_(^^;)ゞ

そこで今回思い立った!
PDAって、PCとシンクロ出来るから便利かもしれない。
PC上の自分のビジネス情報を、PDAでも簡単に維持出来る。
それに、今なら大分安くなってるのでは?と思い、ネットで調べると。。。

このご時世、PDAは既に絶滅状態にあると知った!?(゜゜;)

以前は、PalmやPocketPC、Zaurus、カシオペア、クリエなど、色んなメーカから色んなPDAが出されていた。
しかし、今は1社ぐらいしか製造販売をしていない。
どうやら、淘汰寸前みたいだ。。。

で、PDAは本当に無くなったのかと言えば、今はスマートフォンがその役割を担っているようだ。
機能的には、PDAと変わらずかつ通話も出来る。

だけど、通話機能はいらないんだけどなぁ〜。。。(一。一;;)

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。