ちょっとしたカルチャーショックだった。。。

昨日、YouTubeにある豊富な動画に歓喜していたのだが、その次はそれらをダウンロードしたいという想いに駆られる。
当然のステップだろう。。。

ちょっと調べてみれば、案の定みんな同じ考えだとすぐに知った!?(笑)
そしてそのやり方は、RealPlayerに標準で装備されていた。

RealPlayer Downloader。

これって、ブラウザでYouTubeやニコニコ動画など観ている時に、FLV形式に変換してダウンロードしてくれるのだ!?(°口°;)
スゴいじゃんか!

そうなると、普通にRealPlayerで観れる。
自分の場合、QuickTimeでも観たいので、PerianといフリーソフトをインストールしてQuickTimeでも観れるようにした。

すると、この次はiPodにも入れたいという想いに駆られる。
当然のステップだろう。。。(爆)

ちょっと調べてみれば、案の定みんな同じ考えだとすぐに知った!?(笑)
そしてそのやり方は、iExtractMP3というフリーソフトを使うことにした。

自分のiPodは古いタイプなので、動画は観れない。
よって、FLV形式をMP3形式に変換することになる。
何のことは無く、あっさりとMP3形式になってiTuneとiPodに入れられた。

なんか、正直に言えば、世の中がここまで進歩しているのを知らなかった。。。
本当に便利な世の中になったと思っている。

また、フリーソフトの充実度合いはMacならではと再認識させられた。
結局は、全てフリーソフトで賄えたのだから。。。

で、予約した自分のiPhoneはどうなったのだろうか?。。。(°o°;)