何を隠そう、自分は未だセルフ給油というものを経験したことが無い!?(爆)

これまで、ズーッと自宅近くの有人スタンドのSHELLで給油していた。
近所のガソリンスタンドは、そのSHELLだけを除き全てがセルフ給油スタンドだった。
だけど、自分の好みでガソリンはSHELLと決めていたし、有人サービスが好きなのだ。

そして、ガソリン価格も落ち着いて来たので、久しぶりに給油に行くとスタンドが閉まっている。。。

表の張り紙には、セルフ給油式への設備変更のため改装中と!?

あ〜、お前もか、SHELL!( ̄〜 ̄;)

とうとう、地元に有人スタンドが一軒も無くなってしまった。
まあ、時代の流れというものなのだろう。。。

取り急ぎ、ネットでセルフ給油のやり方を勉強してから、近所のESSOへ。
やってみれば何ともない作業なのだが、灰皿の掃除やウィンドウ拭きが無いのは一抹の寂しさを感じてしまう。

それに、満タンにするまでに、何度もレバーが戻ってしまう!?
多分、タンク内に注がれたガソリンの飛沫がノズルにかかり、満タンと認識してしまうのだろうか?

ただ、有人に比べて安いことはセルフのアドバンテージだ。
それに、空いていれば、店員がいない分クルマのオアシス的な使い方も気兼ねなく出来ると思った。

まあ、初セルフ給油が成功したことが、自分にとって何より嬉しいことなのだが。。。(/_ _ )/