あちらにも書いたのだが。。。

深夜の2時過ぎに、ブログへのコメントがあったことに今朝気付いた。

内容としては、自分の記事の揚げ足を取るようなもの。
具体的には、環境に優しくない行為と誹謗中傷をしてくる。
スパムコメントの類だと思うのだが?

普通であれば、特別気にもならずに削除するだけ。
だけど、今回の投稿された方は、以前にも一度投稿してきている。
同じく、環境に優しくないとの誹謗中傷で。。。

IP指定で、アクセス拒否設定をしたはずなのだが、効いていない?

で、今回は銃砲所持者云々の記載があったので気になった。

そもそも、自分を気に入らなければ自分のブログを訪れなければいいと思うのだが、わざわざ深夜の2時過ぎに訪れて来て、不快なコメントを投稿していく。
何故なのだろう?
自分には、全く理解出来ない行動なのだが。。。

そして、そのコメントを削除したら、再度コメントを投稿されてきた。
コメントを削除されて残念で、自分の反論を期待されていたらしい?

であれば、そのコメントを先ほど復活してさしあげた。
ただ、本来消し去るコメントであるので、反論は期待されないで欲しい。m(_ _;)m

また、ちょっと面倒臭かったが、IPアドレスとアクセス履歴を調べてみた。
eonet.ne.jpというプロバイダからで、そのプロバイダは関西のもの。
一瞬、eonet.ne.jpからのアクセスやコメントを全部拒否しようと考えたのだが、アクセス履歴からこのブログを訪れてくれている他の方の中にもeonet.ne.jpからアクセスがあった。
であれば、他の方に不自由を掛けてしまうので、このままにしておくことにした。

だが、驚いたことに、アクセス履歴を調べてみると、不快なコメントを残される割には結構たまに来訪されている方みたいだ。
そして、きっと自分のことを快く思われていない方のはず。
であれば、わざわざ来訪して頂かないほうが、正直有り難いのだが。。。(^^;)
 
今回は、銃砲所持者云々の記載があったので、念のため今月末の更新所持許可証受領時に、生活安全課の担当官に今回の件とアクセス履歴/IPアドレスを報告しておいたほうが良いと考えた。

でも、この手の件って、ネットの秘匿性を利用した卑劣な行為だと思っている。
逆に自分がやられたら、どんな感じだと思っているのだろう?
あっ、単なる嫌がらせなのかな?(笑)

いずれにせよ、こういうのってどっちに転んでも気分の良いものにはなり得ないはずなのに。。。