昨日の昼間は現場に出向いていた。
作業のピークは、夕方から深夜にかけて。
だけど、夜はYSCの忘年会がある。

忘年会に行ける訳はないよな?という気持ちと、幹事だから絶対に行かなきゃならないよな?という気持ちが交差していた。
現場はスタッフに任せられるけど、YSCの忘年会は誰かに任せることは出来ない。
だから、やっぱりYSCの忘年会だろ!と判断して、現場はスタッフに任せて夕刻に帰宅した。

考えてみれば、この師走に唯一楽しみにしていたものだ。
スタッフたちには忍びないが、束の間思いっきり羽目を外そうと決めた!

一次会は“OLYMPIA”でギリシャ料理に舌鼓を打ちながら、思いっきり飲み喰らった。
既婚者の一部は、常日頃の悪行を詫びる意味で奥方を同伴ご招待。
総勢20名の宴会となった。

また、誕生日を迎えたメンバーがいたので、バースデイケーキも登場!

色んなメンバーと話しをすることが面白い。
本当に、良くもここまで個性的なシューターが集まったものだと感心してしまう!?(笑)
昨今、射撃界や狩猟界では暗い話題が多いのだが、そんなことは何処吹く風。
本当に愉快な仲間が集まったものだ。。。

二次会は“BAR SLOW”へ。

実は、このあたりからの記憶が飛んでいるのだ!?

“OLYMPIA”では、ビール/ワイン/ウゾを飲んだ。
その中でも、ウゾの水割りを結構飲んでいた。
そして、”SLOW”では、PORFIDIOとブラッディシーザー。
微かに残っている記憶は、会計を人数割りしたことぐらい。
誰と会話したか、どのように別れたか、どのように帰ったのかを、全く覚えていない。。。(^^;)


 
 
「こんな楽しい時間が、未来永劫に続けば良いのに。」と、胸が締め付けられるほど感じた一夜だった。。。