おせち料理の中で、自分の中では普通にあるものとしてチョロギがある。
だけど、女房にはあまり馴染みのないものらしい。。。

毎年、自分が食べたいと思って買ってもらうのだが、今年は近所のスーパーに無かったらしい。
で、無かったから買わなかったと。。。(-_-メ)

チョロギは、「丁呂木」/「丁梠木」/「長老木」と色んな表記があるのだが、まずもって縁起物だと思っている。
だから、今年のおせち料理の中に無かったことが不満だった。

そして、不満だったことを忘れていた仕事始めの夕飯に、チョロギが出された。
近所にスーパーであったので、買ってきたとのこと。
どうやら、自分の不満さを気にしてたらしい。(笑)

だけど、おせち料理でなく、普通の夕飯に出されると何となく違和感を感じるのは何故なんだろう?。。。f(^^;)