退職後の処理において、手付かずで残っていたもの。
それは、個人型確定拠出年金。
iDeCo というやつ。

このあたり、さっぱり分からない領域!?(笑)

そうは言ってもやらなきゃならないので、情報収集をしてみれば 3 社ぐらいに絞ることができた。
3 社の特徴を妻に伝えたところ、もし自分が先に逝ってしまった場合、ネットとかではなく窓口で対応してくれるところが良いと。

至極正論ですな!

そのリクエストに応えるのであれば、必然的に 1 社に絞られた。

自分が口座を開設している老舗の有店舗証券会社。

退職後の残務作業としてはこれだけなので、パパッと片付けようと思っている。

そして、退職後に自分の無知さ加減に嫌気が差したほど、色んなことが分からないでいた。
でも、今はネットを経由すれば、諸々の情報が手に入る時代。
当然フェイクもあるので、自己見極めが必要なのだけど楽になったと感じた。
もしネットが無ければ、自分の足でいろんな情報を収集しなければならなかったはず。。。

妻のようにネットを上手く扱えない人もいる訳で、そう言う意味で前職が SE であったことはあながち良かったのかなと。。。