とうとう言ってしまった!?

進退を考えさせてくれと。。。

サラリーマン人生で一度辞意を示したことがある。
でも、それは単に辞めたかっただけ。

今回は、自分が正しいと思う道を進むことと、あまり納得できない道へ進めとの乖離。
自分の中では理不尽と判断していた。
だけど、サラリーマン世界で言えば、業務命令に背くこと。
となると、必然的に進退を考えさせてくれとなる。

言葉にする瞬間、驚いたことに至極冷静に伝えていた。

さあ、どうなるんだろうね。

スクワットでの沈み込みが浅いかと気になり始めた。

本当はもっと沈み込むんじゃやないか?

ハイバーとローバーの違いもあるから一概に言えないけど、ローバーだと思っているのだが本当にローバーなのかな?という疑念もある。
鏡を見つつ色々と試しているのだけど、気になる箇所がたくさんあって気が散ってしまう!?(笑)

まあ、日々これ精進なんだろうな。

真相を知ることができた。

知ってしまうとやっぱりなと感じてしまう。

点と点を結んでいくとそんな形になるし、あれ?と思う所作や発言も散見されていたから。
でも、そうではなく、何か理由でもあるのだろうと人の良い方向へ向かってしまう。
疑うことは容易く、信じることは難しい。
だから、信じたかったのだろうか?

まあ、これでスッキリとすることはできた。

あとは落し前のつけ方だな。。。

最近、新宿に詰めるようになったのだが、どうにもアウェー感が強い。

時間の問題だと思っているが、自分の陣では無い気持ちが強い。

少し大人気ないとは思っている。。。(^^;

最近、ジムでフリーウェイトコーナーを使う人が増えてきたように感じる。

今日はマシンを使おうと決めていたから特別影響は無かったが、朝の 7 時には使っている人がいた。
やっぱり、ブームはブームなのかな?
かく言う自分も、サラリーマンに別れを告げて、一日おきにジムへ通えたら至福だろうなと思ってしまう。(笑)

マシンで組んだメニュー。
これも有りだと感じた。

レッグプレス、チェストプレス、シーテッドロウ、ラットプル、ショルダープレス、アブクランチとこなしてみた。

そうそう、ワークアウトの記録をアプリで行なっているのだが、今日はいつもと違うアプリに乗り換えようと試してみた。
FITNESS POINT を使っていたけど、FITNESS ARCHIVE というアプリで試してみた。
だけど、使い勝手がよく分からず、記録されているかも不安になった。
途中で記録を確認することが出来ず(分からず)、使い勝手からまた FITNESS POINT に戻すことにした。

そして気付けば、初老の男性がストレッチを入念にしてから、マシンをひと通りこなしていた。
こういうメニューも良いと思った。

フリーウェイトコーナーが空いていれば BIG3 を。
使用者がいたら固執しないでマシンメニューを。
そして、走るときは、極力トレッドミルではなく外を走る。

そんな感じでいこうと♪

今朝は晴れていたので、ジムのトレッドミルではなくジョギングにした。

室内でのトレッドミルと外でのジョギング。
優劣を付ければ、外でのジョギングに軍配があがると思っている。
変わる街並みの景色を見ながら走るのは気持ちが良いし、地面を蹴って走ることも身体の負荷にはベターだと感じているから。

そして、ジムでの筋トレは、フリーウェイトではなくマシンを集中使用してこなしてみようかと考え始めた。

諸々の説もあるのだが、自分の場合始めて間もないこともあり、部位毎に集中的にやった方が良いかと感じ始めていた。
それに、ウェイトを変える手間が楽なことと、フリーウェイトスペースを独占しないで済む気軽さ。
あと、この間レッグプレスをやったのだが、130kg までこなせたのだ。
バーベルスクワットだと、未だ 70kg 未満。
重量を一気に上げることも可能だのだが、やっぱりスポッターが不在での失敗リスクを考えると徐々に上げていくことになる。
マシンの場合、スポッターが不在で高重量で失敗しても、怪我をするリスクも少ない。
それに、自分の重量に対する限界値も知りたいのだ。

明日からマシンを主軸にして、たまにフリーウェイトのスタイルに切り替えようと思っている。

今週は、平日にジムへ行けなかった。。。

時間の作り方が下手な一週間だった。
前に見たのだが、消防士のワークアウト。
ローテーションがあって内勤になることもある。
だけど、何故肉体を維持できるのか?
それは、ワークアウトに対する時間の作り方。
昼休みを使ったり、通勤時に一駅前で降りて歩くなど。

でも、今日から三連休。
筋トレ、有酸素、筋トレでいける。

明日は、晴れたらジョギングで、雨だったらトレッドミルかな?

初めてサイゼリアで飲んだ。(笑)

これもハッピーアワーと同じぐらいにコスパが良いことを知った。
充分愉しめたが、先日のラーメン屋さんのハッピーアワーには遠く及ばない。

やっぱり調理方法なんだろうな?

一手間が掛かるほど、満足する料理になるような気がした。。。

流れがよく分からない。

流されるままにと思ったが、それは危ないような気がして来た。
だから、流されつつも、引けない場面では流れに逆らうことにした。
多分、我を張る奴だと、また思われているんだろうな?

自分たちがやりたい仕事の流れは、かつて無いほど好調になりつつある。
だけど、それを遮断するような別の力が働く。

もう、正直構わないで欲しいのだが。。。

ドリンクが一杯 195 円だった!?

場所は汐留新橋。
打ち合わせが始まる前から、後輩がハッピーアワーって良いですよね!と言っていた。
で、打ち合わせが終わったら行きましょうと♪

ラーメン屋さんなのだが、料理も美味い。

とり天なんて、リピートしたくなるほど美味しい♪

それに、なんか分からないが、今日は僕が奢ります!と後輩に奢られてしまった!?(笑)

next posts >>