ガラスフィルム。

今回、自分の iPhone XR 、フィルムが上手く貼れなかった。。。

一箇所ゴミが入ってしまい、貼付位置もほんの少し上にずれた!?
我慢して使っていたのだが、ノッチに合わせてある角っこが剥がれ始めてしまった。

貼ったフィルムはパワーサポートの Dragontrail(R) Glass Film for iPhone XR 。
妻のやつは完璧に貼れた。
自分のやつを貼って、学習機能が働いた。
それは見事に、そして綺麗に貼れた。
正直、悔しかった。。。(ToT)

ただ、ノッチの形状に合わせて切り込みがあるフィルムはどうなんだろう?と感じていた。
ノッチの左右を下に引っ張って通知センターやコントロールセンターを出す。
故に、フィルムがめくれやすいかと思い、ノッチの切り込みが無いガラスフィルムにした。

OAproda というメーカー。
ノッチの切り込みが無く、全画面を覆うフィルム。
そして、貼付する際のガイドフレームが付いている。

前回のトラウマが残りなかなか貼り替えなかったのだが、やっと貼り替えてみた。

慎重に汚れと埃を除去して、ガイドフレームに合わせて静かにフィルムを下ろした。

説明書に書いてある通り、左から右にフィルムをなぞるとスルスルと貼り付いていった。
気泡も埃も入らずに無事に成功!

やっと落ち着いた気分になれたよ♪

見た目。

ベンチプレスはゼロに戻してやり直し始めた。
10rep3set が可能な重量に戻して、初めからやり直し。
それ以外は順調に重量も上がり始めている。

いつもの通りトレッドミルをやろうかと思ったが、膝が怖いのでやめた。
その代わりに、膝の強化には自転車が良いかと思い、サイクリングマシンを初めてやった。
これ、負荷をかけると相当キツい!?

あと、少しウェイトを増やそうとしている。
鏡を見て判断しているのだが、もう少し食べて大きくなった方が良いと思い始めた。

見た目ってやつだな。(笑)

十三回忌の御斎。

今日はお袋の十三回忌法要。

ふたりの甥っ子も忙しい中参席してくれた。
よって、現時点での家族フルメンバーの法要。
そして、御斎は”ふうじん”さんで。

いつもなら、場所柄中華街となるのだが、これまでと趣向を変えてみた。
また、もう礼服ではなくても良いと伝えてもいた。

ポルチーニって、初めてかも?

新玉ねぎのムースが甘くて美味しいこと!

カモネギ♪

パリパリチーズが良いアクセントに。

王道のヒレステーキとポテトグラタン。

デザートはクリームブリュレ。

姉も義兄も、自分たちの子供に会うのは久しぶりのようで、色んな話をしていた。
自分は自分で、ふたりの甥っ子からお布施やお塔婆を受け取ることに何か深い感銘を受けてしまった。

月日は確実に流れているもの。

嬉しい日だったな。。。

イヤージェル。

一番大きいイヤージェルにしてみて、音は格段と良くなった。
だけど、外れやすくなったような感じ。

ワークアウト時に外れた。
力んで顔に力が入った時にポロっと。
そして、ジョギング時にも段々と緩んでポロっと。

イヤージェルが合わないのかも知れない。
よく考えれば、それなりの重量もあると思う。

外れてしまうことを除けば文句なし。

だから、Comply というメーカーのイヤーチップが良いとの噂なので、それを試してみようかと思っている。。。

血糖値。

お昼ご飯。
おにぎりにサラダチキンとかささみソーセージのプロテインバーだとそれほどでも無い。
でも、おにぎりとお汁代わりのカップ麺を食べると、猛烈な睡魔に襲われる。

この現象って、きっと血糖値が上がったせいなんだろうと判り始めた。

炭水化物&炭水化物なんだよね。

でも、寒い日はどうしても汁物が欲しくなってしまう。
おにぎりは自宅から持ってきているので、どうしても冷たいから。

スープとかお味噌汁にすれば良いのだろうけどね。。。(笑)

後の祭り。

後の祭りだが、、、
iPhone のバッテリを診断する、Mac アプリを見つけた。

coconutBattery.

iPhone 6S を下取り送付しなければならないので、その前に計測してみた。

妻の iPhone 6S 。

これが自分の iPhone 6S 。

注目すべき数値は、Design capacity と Cycle Count とのこと。

まず、Cycle Count だが、充電サイクルというやつ。

iPhoneにはリチウムイオンポリマーを主素材とした二次電池(充電して使うタイプの電池/バッテリー)が内蔵されており、それを電源としてiPhoneは動作します。このリチウムイオンポリマーバッテリーの充電回数には上限があり、フル充電サイクルを500回ほど繰り返すと当初の容量の約80%にまで最大容量が低下します。
このフル充電サイクルとは、「バッテリー容量の100%に相当する電力を使い切る」ことを充電1回とする考えかたで、充電用ケーブルをつないだ回数や時間とは関係ありません。ニッケル水素など、いわゆるメモリー効果がある素材を採用しているバッテリーでは、バッテリー残量がゼロになる前に充電を行うとフル充電時の容量が次第に低下する問題(メモリー効果)がありましたが、リチウムイオンポリマーにメモリー効果はありません。いわゆる”継ぎ足し充電”はフル充電時の残量が減る原因とはならないのです。

妻の充電サイクルは 500 回を超えて 557 回、自分のは 301 回。

Design capacity は、本来のバッテリー容量に対して、現在のキャパシティがどれだけあるかを表示している。
で、妻のが 88% の能力を保持しているのに対して、自分のは 21.5% !?
妻の充電サイクルが自分より多いにも関わらずだ。

自分の iPhone 6S 、相当バッテリーがヘタってようだ。
ひょっとしたら、バッテリー交換すれば復活したのかも?
だけど、自分のは「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」で、無償でバッテリーを一度交換しているが、妻のは一度も交換していない。
お互い、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の対象機種にも関わらず。。。

自分の充電が下手で、妻の充電が上手い?
使用頻度と使用する濃さは、自分の方が多く濃いから?

でも、素直には解せない。

無償で交換したバッテリーがハズレだったのか?
思いたくは無いが、ひょっとして新品ではなく再生品だったとか!?

もう既に古い iPhone 6S は、梱包して送付した。
だから、もういいのだけど。。。

今回の出来事があったから、iPhone XR は二台とも AppleCare に加入をした。

因みに、新しい iPhone XR は、、、

ばっちし 100% のパフォーマンス!

このアプリがあれば、バッテリー状況が可視化されるので役に立つかと。

朝トレ。

一日おきはやり過ぎかと思い始めた。
一週間に二回。
二日おきぐらいが良いのではないかと思っていた。

そうなると、前回の筋トレから二日空いた今日、無性にジムへ行きたくなった。
昨日からその欲求はあった。
それに、今日の午前中は何も打ち合せは無い。
少し遅れても大丈夫だろうと確信した。

いつも通りに起きて、会社ではなくジムへ行った。(笑)

右膝は不思議なことに、一昨日から痛まなくなっていた。
でも、フリーウェイトはちょっと怖かったのでマシントレ。

8 時過ぎにに朝トレが完了して、9 時過ぎに出勤。
10 時過ぎに事務所に着いた。

悪く時は無い。
寧ろ良いと感じた。

出勤前の朝トレをやる生活が。。。

新年のランチ。

来週の土曜日も法事でお世話になるのだが、年明けのご挨拶も兼ねて”ふうじん”さんへランチに♪

来週は、母の十三回忌法要なのだが、姉の家族と自分たちだけなので御斎も気を使わない方が良いかと思った。

これ、ネギのポタージュスープ。
とても美味しくてビックリした。

妻は唐揚げ丼。

自分は井土ヶ谷スペシャル!
キノコクリームパスタのにんにく増量版をそう呼ぶらしい。(笑)

パスタが生パスタに変わっていて、その食感がかなり良い感じで美味い!

デザートは、妻がマロンショコラ?。

自分がアップルパイ。

アップルパイは好物のひとつ。
小さい頃はそれほどでも無かったのだが、大人になってから好むようになった。
パン屋さんやスーパーで売っているアップルパイなんかも、見つければ買ってしまう。

で、来週も”ふうじん”さんでお昼を食べられるので、嬉しいもんだ♪

ランナーズニー。

今回もまた右膝が痛くなってしまった。。。

ここ三回のジョギングで、途中から右膝の裏というか、側面というか、そこが痛み始めて歩かざるを得なくなってしまう。

これまでは、帰宅してからは普通に過ごせたのだが、今日、お昼に出かけた時にマンションの階段を降りるのに難儀する痛みが出てしまった。
平地を歩くことも痛みが出て、ちょっとビックリしている。
少し歩いてみて、上りはそれほどでも無いが、下りで痛みが激しくなることが分かった。

痛めたのか?

グーグル先生に尋ねたところ、ランナーズニーというものらしい。
丁度、5km のランドマークである弁天橋で折り返してしばらくすると痛み始める。
グーグル先生曰く、やはり 5km を過ぎるとの記載を見つけた。

ここ最近、筋トレもジョギングも本当に軽いストレッチはするようにしたけど、ちゃんとストレッチをしないとヤバそうだ。

明日、ちゃんと歩けるのだろうか?

通常ルーチン。

年末年始休暇が過ぎて、通常ルーチンでのワークアウト。

今日は、バーベルで BIG3 をやってみた。
危惧していたデッドリフトも大丈夫だった。

振り返りをしてみれば、回数をこなすことに専念した場合に腰にくるのかな?と思った。
つまり、フォームを意識せず雑に挙げる。
辛いから、とにかく回数をこなせばいいや!のケース。
そんな風にやった時に腰にくるのかも。

デッドリフト を怖がるのも良く無いと思うので、そこに注意しつつ普通にこなしてみよう♪