性格。

真っ白な状態から、資料を作り上げる。
つまり、ベースとなるものや真似するものが無い状態での作成。
白紙に描く作業だ。
このような作業の場合、自分はいつも悪循環に陥る。。。

まず、このような作業の場合、所用する時間が結構掛かるもの。
だけど、ギリギリになって切羽詰まらないと書き始めないのだ。。。

その前段階で色々と頭の中で構想を練るのだが、構想が固まる前に時間切れとなる。
よって、時間に追われることとなり、且つ構想が無い状態でのぶっつけ作業となってしまう。
当然、精神的にも時間的にも余裕など微塵もなくなる。
そして、ドタバタしながら何となく間に合うレベルの資料を作り上げる。

自分が理想としたものの50%ぐらいの出来となる。。。

毎回反省をするのだが、どうにもギリギリにならないと始めらない。(笑)

だけど、その短い間の集中力は結構凄いと思っている。
誰も寄せ付けない雰囲気をプンプンに漂わせている!

今日もそんな作業に追われたのだが、自分なりに改めて考えてみるとこれは自分の性格かも知れないと気付き始めた。

長距離走よりは短距離走が好きである。
トラップよりはスキートが好きである。
細く長くよりは太く短くが好きである。

つまり、長い時間集中出来ない性格らしい!?(爆)

嫌な事は、その嫌な密度がいくら濃くても短時間なら堪えられる。
その短い時間の後には、楽しい事が待っていると思えるから。
お弁当の好きなおかずは後にとっておくタイプだ。(^O^)/

はたして、この性格が良いのか悪いのかは定かでないのだが。。。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です