容疑者 室井慎次。

何気に観入ってしまった。

この踊る大捜査線。
その組織論の本が出ているのだが、自分の組織論観と一致をしている。

理由は役割の明確化を合意して、実行していることにある。
現場を疎んじることも無ければ、管理作業を疎んじることも無い。
それぞれの役割を全うしなければならないという、目的意識の一致。

自分の場合、品質責任は現場、損益責任は管理職という役割を表明している。
これが正しいか正しく無いかは、色んな意見があると思っている。

そして、進むべき方向を指し示すこと。
たとえその方向が間違っていても、指し示すこと。

そんなふうに考えている。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です