仙台出張。

仙台には支店があり、その中に自分配下のユニットがひとつある。
よって、月に一回ぐらいは足を運ぶようにしている。

ただ、今日は9時からの打ち合せ。
未だ夜が明けない時間から移動となった!?(>_<。) 637421329_209.jpg

朝一だから新幹線も空いているだろうと思っていたのだが、車両に乗り込み自分のシートを確認すると、既に隣に人が座っている。。。
周りを見渡すとやはりガラガラなのだが、何故か自分の隣には人がいる。
JRの予約システムがどのようなものか図る由も無いが、空いているシートの平準化をして欲しいのだが。。。(一。一;;)

自分はサンドウィッチとお茶を買い込み乗り込んだが、隣人さんはコンビニサラダと牛乳だ。
う〜ん、サラダだけでお腹に溜まるのだろうか?
ヘルシー志向なのかな。(^。^;)

毎回仙台へ行くときに思っているのだが、那須連峰と蔵王連峰を見る度に猟欲が掻き立てられてしまう!
(猪と鹿が絶対いるはず)
また、その周辺の地域も、川や里山などがあり良い感じだ。
(雉が絶対いるはず)
それらの山の頂きには、雪化粧が施されていた。

お昼休みを潰して、通しで打ち合せを行った。
13時過ぎに打ち合せは終了。
自分の読み通りだ。
何故なら14時台の新幹線を予約していたから!(^-^)V

どうやら、ゆっくりと昼食を摂る時間がありそうだ。
とりあえず仙台駅に向かい、駅構内の牛タン通りか寿司通りで食べることにした。
牛タンかお寿司のどちらかで逡巡したが、今回は牛タンに決めた!

いつもは普通の塩焼きだが、今日は味噌焼きにしてみた。



何とこれが大当たり!
塩とは異なり、これはこれで滅茶苦茶美味いのだ。
ご飯が進むこと。。。(笑)

あと、付け合わせの唐辛子の味噌漬けとベストマッチ。
この唐辛子の味噌漬けは、自分の好物なのだ。

幸せな満腹感を得ながら、新幹線の中でシエスタを決め込み帰ろうと思っていた。
この時間で帰路についても、帰宅時間は定時過ぎだろうし早朝出勤をしたのだから。

そして、新幹線に乗り込むと、、、
隣人さんは、落ち着きが無いオヤジだった。。。(T_T)

座席中央の肘掛け何としても死守しようとする意志。
電話のため、何度も離席と着席を繰り返す。
その度に、ドスンと腰掛ける。
車内誌を手に取っては戻しの繰り返し。
テーブルを出してみたり、畳んでみたり。
大袈裟なモーションの寝返り。

あ〜、もうダメだ。。。
思わず、座席中央の肘掛けに力を込めて置いている隣人の腕を意図的に払い退け、マジマジとメンチを切ってしまいました!?m(_ _;)m
隣人さんは目を合わしてくれません。。。
だけど、大人しく腕を畳み、着席も静かになりました。
というか、それほどまでに一般指定席が気に入らないのなら、グリーン車に行けよ!(一。一;;)

ちょっと最後の隣人には辟易したが、牛タン味噌焼定食は本当に美味しかったな!(^-^)V

2 thoughts on “仙台出張。

  1. ムエタイ

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    当然直帰なら写真には写ってませんが、
    黄色い飲み物も召し上がったのでしょう。

    昔は、午前半休の時は、定食屋で串カツにビールを引っ掛けてから出勤してました。
    今は、車通勤なのでできません。。。(へへ)

    返信
  2. PORFIDIO

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ムエタイ
    いえいえ、決してそんなことは。。。_(^^;)ゞ
    まあ、自分たちのガソリンには違いないけどね!(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です