ACTION.

「G会長の徒然奇行」に感銘を受け、自分も民主党自民党へ意見を投稿した。

以下、民主党に投稿した内容を引用します。
自民党には、文言を若干修正して投稿しました。

謹呈

小生、神奈川県横浜市在住の○○○○と申します。
日頃からクレー射撃ならびに狩猟を嗜ませて頂いており、同時に有志による射撃クラブを設立し射友たちならびに猟友たちと日々その趣味を楽しんでおります。
また、昨年末長崎県佐世保市で起きました許可銃乱射事件につきましては、猟銃所持許可を頂いた者として憤怒の念を強く抱くとともに、死傷なされた皆様には心よりお詫びとお見舞いを申し上げます。

そして今回、昨今の猟銃を使用した事件/事故の発生により、貴党が銃規制を強化するための銃刀法改正案と火薬類取締法改正案を本年の通常国会に提出する方針を固めたこと報道にて知り得ました。
その詳細につきましては、貴党HPに掲載されておらずマスコミならびに貴党参議院議員松井孝治様のHPからの情報にて大きく以下の3点と認識しております。

1.銃の保管場所については、自宅での保管を原則とする現行法を改め、警察署や射撃場、銃砲店など自宅以外の場所で「共同管理」する案か、「先台(さきだい)」と呼ばれる散弾銃などの主要部品を警察署で預かることを検討する。
2.アルコール依存症など、特定の事例に該当しなければ銃所持が許可される条文も見直し、警察の裁量で不許可にできる範囲を広げる。
3.不審な行動などを理由に警察が銃を一時保管できる条項の創設も検討する。

当改正案の内容と昨今のマスコミのワイドショー的な演出を含んだ報道を受け、その内容に疑問と憂いを感じ、誠に僭越ながら今回意見を述べさせて頂ければと思い投稿させて頂きました。

今回の銃刀法改正案等に対して、小生ならびに国内のシューターやハンターたちが甚だ強く疑問を感じてしまう点は、前述の許可銃あるいは先台の外部一括管理という点です。
この改正点については、クレー射撃/狩猟/有害鳥獣駆除の現状を調査した上での案件では無く、あくまでも机上の論理ではないかと強く感じております。

まず、クレー射撃においては、許可銃の発砲を許された射撃場のみで行われるスポーツです。
その射撃場におけるロケーションは、その性格上どの都道府県でも市街地から離れた遠方にあるのが現状です。
そのような環境において、我々シューターたちは休日にクレー射撃というスポーツを楽しむために、
早朝あるいは前泊をして射撃場へ向かいます。
このような現状の中で、許可銃あるいは先台を外部に預けた場合、前日あるいは早朝に許可銃あるいは先台を受領しに行くことになります。
また、裏を返せば夜間に許可銃あるいは先台を預け入れにいくことになります。
よって、保管所において24時間レベルの入出庫体制が必要となりますが、それが可能とは思えないのです。
そして、早朝や夜間に銃の運搬が行われる公の事実は、防犯の観点からも懐疑的にならざるを得ません。

狩猟においても、同様のことが言えると思います。
有害鳥獣駆除を除く狩猟においては、狩猟期間内の日の出から日没までが発砲を許された時間です。
クレー射撃と同様にその行動時間は早朝と深夜になり、同じことが言えると思います。

そして、許可銃を所持する者の義務として、「射撃技能の維持向上努力義務」(銃刀法第10条の2)というものを課せられています。
これは、猟銃の正しい取り扱いや技能向上に努力を行うものです。
自宅での銃のメンテナンスや挙銃練習などがこれにあたると思っております。
ただ、許可銃あるいは先台の外部一括管理を実施すれば、この義務についても遵守は出来ないものとなってしまいます。
つまり、所持許可を得た者が銃の取り扱いから疎遠になってしまうのです。

今回の許可銃あるいは先台の外部一括管理の案件については、利便性を排して銃を所持する機会を削減するれば事故も事件も減るだろうという性急かつ本末転倒な内容としか思えません。
よって、許可銃あるいは先台の外部一括管理の案件については、是非とも現状の再調査をして頂き、関連各方面の団体/機関とも協議してその効果と必要性を再考して頂きたいと切に望みます。

また、貴党の談話にある「鳥獣被害防止特別措置法案の衆議院可決にあたって」において、人材の育成を図る必要を認識しておられることを拝見致しました。
国内のおける射撃/狩猟者人口の減少と高齢化は加速するばかりであり、狩猟文化/技術の衰退を回避し、その存続と継承を行って行くべきとも痛切に感じております。
当改正案は、その主旨にも逆行するものとも思えて仕方がありません。

そして、許可銃あるいは先台の外部一括管理が行われたとしても、佐世保の事件と同様に悪意を持った行為を抑制することは不可能と判断しております。
しかしながら、このような事態を抑止する方法として、前述改正案の2と3などについては有用であり、積極的にその効果を見極め推進して頂きたいと思っております。
小生も勉強不足でありましたが、貴党参議院議員松井孝治様のHPにて所持許可を一旦得た者の取り消しについては、現場警察官でも困難な状況にあるとのこと。
これも、やはり本末転倒なことと認識しており、是非とも改善して頂きたい点だと思っております。

銃の所持許可を得た者として、権利ばかりを主張し義務をおざなりにするつもりも毛頭ありません。
しかしながら、性急かつ場当たり的、且つ臭いものには蓋をするような考え方と行動には賛同をしかねます。

最後にある銃砲店主の言葉を引用させて頂きます。
「危ないものはすべて排除すればそれでいいのか?
 危ないものをきちんとコントロールしてこそ人間ではないのか?
 銃一丁、ナイフ一本も扱えない大人が増える世の中が好ましいものとはとても思えない。
 そんな大人たちが成熟した大人の社会を作っていけるとも思えないと。。。」

是非ともこの国が、成熟した大人の社会であって欲しいと切に願っております。

以上、ご検討のほど、何卒宜しくお願い致します。
また、乱文乱筆をお詫び申し上げるとともに、数々の非礼をお許し下さい。

謹言

○○ ○○

今回の件、絶対傍観者にはなりたく無い。
まずは、個として自分に出来ることを。
この行為によって、何かが動くかは判らない。
だけど、G会長の言う通り、遠吠えはいつまで経っても遠吠えだと思う。

この個々の小さな流れが、やがて大河のようなひとつの大きな流れになることを切に願って、自分もG会長と同様、ここに皆様へお知らせします。

4 thoughts on “ACTION.

  1. G会長

    SECRET: 0
    PASS: 31c84344872facb437aa88a5474bb116
    なかなか説得力のある文章ですね。
    力強い思いを持ちました。
    各人が、危機感を持って、それぞれの考えや犯罪予防策などを提案なされば、大きなうねりとなることでしょう。
    一人でも二人でも、後に続いて貰うきっかけになれば幸いです。

    返信
  2. PORFIDIO

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >G会長
    自分が今回のトリガーを弾けたのは、G会長の行動力です。

    何をするべきか?
    何をしたら良いのか?
    考え込むよりは、今直ぐに自分に出来ること!
    良い勉強をさせてもらいました。
    ありがとうございます。m(_ _;)m

    そして、大きなうねりが起こることを願って!_(^^;)ゞ

    返信
  3. tairon

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すばらしいです。
    ありがとうございます。

    返信
  4. PORFIDIO

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >tairon
    いえ、誰にでも出来ることです。
    そして、自分は代弁者のつもりもありません。
    各シューターが出来ることをと思っています。
    こちらこそ、有り難うございます!_(^^;)ゞ

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です