ケータイとノートPCと通信カード。

鞄にノートPCを入れての外回り。

ノートPCはB5サイズ。
オフィスでもデスクトップではなく、このノートPCを使っている。

そしてケータイ。
ドコモのFOMA F905i。

最後に通信カード。
EMOBILEのCFカードタイプ、3.6Mbpsのやつ。

いずれも、会社からの貸与品。

ただし、通信カードは本来貸与されない。
何故なら、ケータイで通信が出来るから。
だけど、ケータイだとパケット従量制のコースが基本となる。
よって、繋ぎっ放しには、請求料金が恐くて出来ない。
でも、シミュレートすれば、別途通信カードを借りた方が割安だと気付いた。
なので、ちょっと権力を嵩にして、昨日無理矢理貸与をしてもらった!?(笑)

ケータイとノートPCと通信カード。
今では、この三種の神器があれば何処でも仕事が出来る。

自分がSEに成り立ての頃なんて、PCなんてありゃしない。
ワープロだって、稀だった。
ケータイもそうだ。
それに、以前は自腹で、これらのインフラ設備を準備したときもあった。

ケータイの普及、PCの小型高性能化、通信インフラの向上、それにインターネット。
これによって、ローケーションの差がほぼゼロに等しくなったと思っている。
無論、良い意味でも悪い意味でも。。。(^^;)/

クライアントを回り、狭間にカフェで休憩をする。
休憩と同時にメールチェック。
事務処理や作業連絡などをこなして、次の訪問先へ。
移動時にはiPodで音楽を聴きながら。。。

結局、オフィスに居なくても、自分の仕事が出来るのだ。
であれば、オフィスになんて居たくは無い。(爆)
クライアント先で作業をしているスタッフの顔を見に行ったり、クライアントの顔を見に行ったりする方がよっぽど有意義だと思っている。

そして今日、本当に便利で快適な世界になったものだと、何故かカフェでひとりしみじみと思いに耽ってしまった一日だった。。。_(^^;)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です