目黒雅叙園の焼きそばと学習効果。

目黒雅叙園での外資系企業主催のカンファレンスに招待された。

その会社は、ソリューションプロダクツの開発販売会社であり、自分のセクションで販売代理店契約を締結している。
そして、これまでかなりの数のM&Aを繰り返して成長してきた会社である。

午後一杯は、各種プロダクツの紹介。
外資系故に、発表者は外国の方。
よって、通訳を介しての英語でのプレゼンとなる。
ここ最近は、何故か英語漬けの日々が繰り返される宿命みたいだ。。。(^。^;)

今回は、アメリカやヨーロッパからのエンジニアや責任者が来日。
当然、挨拶を交わすことになる。

英語版の名刺を差し出し、、、
「My name is ○○○○.
 Nice to meet you!」。

どうやら通じたようで、
「Nice to meet you too!」
と笑顔で返してくれる。

そして、右手を差し出すと、ガッチリとシェイクハンド!

やったね!
どうやら、前回の経験からの学習機能が上手く働いたようだ!?_(^^;)ゞ

夕刻からは会食。
スタイルは立食パーティー。
その冒頭で、パートナーアワードの発表と授賞式。
そして、その一番初めに自分のセクションが、”Partner of the year 2007″を頂くことが出来たのだ。(^-^)V

先方の担当者から代表としての授賞を耳打ちをされたのだが、このソリューションは自分が担当する前から仙台のスタッフが築いてきたもの。
やんわりと、そのスタッフへの授賞としてくれと。。。
人の手柄は盗っちゃイケナイし、今は同じ釜の飯を食う関係。
自分がもらうより、ヤツがもらったほうが筋である。

そして、会食での料理。
目黒雅叙園ということもあり、そのどれもが美味い!(笑)
特に美味かったのが焼きそば。
これは、全員一致した意見。
細麺で、いい味なのだ!
だから、ズーッと焼きそばばかりを食べてしまった!?

会がお開きになった後、当然スタッフたちと夜の目黒へ繰り出した。。。(^^;)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です