終焉。

携帯にメールの着信。

「古き良き時代が、終焉を迎えようとしています。」と。。。

とてもお世話になったバーが、急遽閉店をすることになった。
かつて、最高に居心地良くて、自分がお酒を学んだ最高のバー。
紆余曲折はあるのだろうが、とても寂しいことだ。

最終日は合宿で顔を出すことが出来ないので、昨日訪れてみた。

潮風が香りそうな通りは、既にクリスマスイルミネーション。
20081126202718.jpg

扉を開けてみれば、いつもと何も変わらない光景。
そして、いつもと変わらない仲間たち。
20081126203542.jpg

だけど、あと数日で消え去ってしまう。
Vanishing Point.

目に焼き付けなければ。。。
20081126211419.jpg

もう、あの扉を押し開くことは出来ないのだろうか?
20081126211433.jpg

一度閉じてしまった扉を再び開けるのは、自分たちの役割かもしれない。

やってみるか?。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です