忘年会。

とうとう、12月の金曜日は全て忘年会で埋まってしまった!?

本当は、今日も出猟予定だったのだが、ムリ。。。(-。-;)

昨日、正確に言えば今日の3時過ぎに帰宅。
当然、朝起きられる訳も無い。
一日中、惰眠を貪ることとなる。

かといって、日曜日に出猟しようにも、女房がパートのため難しい。
となると、年末年始の休みの出猟に注力しようと思うこの頃。。。(^_^;)

そして、昨今の忘年会。
やはり、昔とは異なるようだ。。。

自分が社会に出たての頃は、社内や社外の宴会は仕事のひとつとの認識でいた。
それは、今でも変わらない。
だが、今現在においてその思想を強いることは、パワーハラスメントになるらしい。。。(-_-)

まあ、今も昔も、嫌がる者を無理矢理出させるなんてしたことはない。
当然、アルコールを受け付けない体質の人もいるし、そのような場が苦手なタイプもいる。
よって、出席者は以前ほど多くはなく、固定的な顔ぶれとなる。

哀しいが、致し方無し!

希薄な関係か?
むしろ、関係を閉ざしたいのかもしれない。
仕事上のみの関係で、それ以外において付き合うという社交辞令や義理立てを拒絶する。
哀しいと思う。。。

だが、それもひとつのスタイル。
認知しなければいけない。
そして、心配してしまうのが、そのような人たちの交友関係。
深い関係での、友人/知人というものが存在していないように見受けられる。
もっとも、それもそのスタイルの目指すところなのかもしれないが。。。

寂しがり屋のうさぎ年である自分には考えられない!?(笑)

そして、その反面、宴会自体の中身は濃いものとなる。

「ボーナス上がったか?」
「はい、上がりました!ありがとうございます!!」
「よかったじゃん!じゃあ、やれるとこまで一緒に頑張ろうな!!」
「はい、宜しくお願いします!」
「こちらこそ!」

こんな会話で過ごすのだから、早く帰れるわけもない!?(笑)

そして、そんな言葉を受けて、自分もまだまだ頑張らなきゃ!とエールとパワーをもらえることに感謝をしている。(^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です