電子申請。

何か、薄氷を踏む想いだった。。。

アマチュア無線手続きのための、総務省電子申請。
横浜市役所関連手続きのための、横浜市電子申請。
税金関連のE-Taxは、平日のみのシステム稼働とのこと!?
これって、電子申請のメリットが無いと思うのだが。。。(-。-;)

E-Taxを除いて、全て無事にセットアップが出来た。
だが、各機関ごとに、指定されるJREのバージョンが異なっていたりして、結構ドキドキもんでセットアップをこなしていった。

途中、横浜市の電子申請で、トラブル発生。
証明書をインストールするアプリがダンマリを起こした!?
ニッチもサッチもいかないので、リブートしたら上手くいった。。。(^_^;)

メンテナンスを除き基本的に24時間/365日、好きなときに申請出来るのが電子申請のメリットだと思うのだが、平日しか稼働しないE-Taxってどうなんだろう?
それと相対して好印象だったのが、横浜市の電子申請の問い合わせ窓口が年中無休だったこと。
これって、役所なのに結構ヤルな!と感じた。

ただ、各機関毎に独自のシステムを設けているので、使用したい手続きが多い場合にそのセットアップ作業が難儀だと思う。
それに、Javaに疎いと結構辛いはず。
また、それぞれのインターフェイスもバラバラだ。。。

本来は、国が代表してポータルサイトシステムとして認証制御部分を構築し、そのバックグラウンドに各機関の統一された処理システムがあれば使いやすいはず。

でも、そうなるとシステム屋さんが儲からなくなってしまうかも!?(爆)(^0^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です