ALP。

人間ドックで、ALPの値が高いとのこと。
至急病院で検査してくださいと。。。

ALPとやらだけでなく、肝臓の指標値は軒並み高い(脂肪肝?)し、ここのところ数年腎臓結石の診察も受けてないし、血圧も高い!?(爆)

ALP(アルカリホスファターゼ?)は、胆道系の疾患や骨癌の疑いがあるらしい。
ただ、自分は胆石持ち。
それが原因だと思っているが、さすがにそろそろ病院に行かねばと考えた。

自分たちのホームドクター。
女房が幼少の頃からお世話になっていた先生。
大病院の外科部長を経て、地域医療に貢献したいと個人医院を開業。
その設備は、CTまで備える立派なもの。
これまでズーッとお世話になって来たのだが、昨年あたりから体調を崩された。。。
よって、今は閉院状態。

では、どの病院に行こうか?

訊けば、先生のお弟子さんにあたる医師が、週数回ばかし関内の個人医院に出られているとのこと。
であればと思い、その医師が診察する火曜日、つまり今日会社を休んで行って来た。

場所は、関内の飲み屋街。
医院の雰囲気やシステム、看護師さんの感じまで似ている。(^-^)
診断としては、次回エコーを撮ってみることになった。

そして、どうでも良いことなのだが、一歩路地裏に入ると後ろ髪を引かれそうな匂いがプンプンとしていた!?(笑)
とても嬉しい発見だ!(^_^)v

20090127143422.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です