枕。

寝苦しい夜。。。

ベッドの上で180度回転して、頭と足の位置を反対にしてみた。
足下にあった掛け布団の上に枕を置いて横になる。

何故か気持ち良い?

頭と首回りがスーッとして、心地良く寝れた。
翌朝起床した際に、首から肩にかけての固まった感じが無かった。。。

次の日も、あえて頭と足の位置を反対にして寝た。
枕は掛け布団の上に。

やはり気持ち良く、翌朝は肩こりも無い。

あれ、ひょっとして。。。

自分の肩こり、枕の高さが合わないからだったのか?

そして次の日は、頭と足の位置を反対にせず、枕の下にタオルケットを折り畳んで敷いて普段通りに寝てみた。
すると、やはり肩こりが発生しない。

思い起こせば、肩こりが発生し始めた時期と枕を変えた時期が何となく合致している!?

枕の下にタオルケットを折り畳んで敷いて寝ることを何日か試しているのだが、あの辛い肩こりが発生することは無い。

結局は、枕の高さが合わなかったのだろうか?。。。(-_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です