Heavy Drinking.

ここ最近、大した量を飲んでいないと思っていても、翌日はだらしない日となってしまうことが多い。
惰眠を貪り、一日を無駄に過ごしてしまう。。。

飲みに行く回数が大きく減ったことにより、アルコールに対する耐性が低下した感が拭えない。
確実に、以前の酒量を大きく下回っている。
ただ、飲みに行く前や、飲んでいる最中はリラックス出来、時として高揚感も感じる。
でも、その後がイケナイ。

肝機能が衰えているのか?(笑)

ただ、飲みに行きたい欲求は常にある。
深く飲みたい訳では無く、リラックスし解放したい気持ちが大きい。

ひょとして、気付いていないだけで結構仕事が堪えているのか?
無意識に気付いていないふりをしていたり、そう認めることを頑なに拒んでいるかもしれない。

何となく、ジレンマは感じている。
仕事やライフスタイルや道楽。
それらのワークライフバランスが、ちょっとズレている感がある。
 
 
これでいいのか?
違うだろう?

そう、もうひとりの自分が確かに呟いている。。。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です