晩酌セット。

宵の口の打合せ。。。

先方は、仕事をもらったり頼んだりした関係にあった会社の取締役だった人。
何故か自分に対し懇意してくれて、こちらもその恩義を感じていた。

しかしその会社は、有名な激安バラエティショップ系列会社に資本吸収されてしまった。
そのままいればそのポジションにいられた訳だが、その激安バラエティショップ系列会社の方針を許せず、自ら辞して異なる会社に転籍をした。
会社変われど人は変わらず。
故に、現在でも関係は継続している。

場所は有楽町。
であれば、打合せ終了後は銀座か?と身構えて打合せに臨んだ。
以前は、よく代わりばんこに負担をし合い、お互いが知っているお店を紹介し合うようなことをしてきた。

しかし、、、

今宵は、有楽町ガード下の餃子屋さん。
その餃子屋さんの晩酌セットで乾杯をした。。。

「最近は、こんなとこでしか飲まないんよ。
 いいかな?」
「ええ、もちろん!」

生ビール一杯と一口餃子とお新香のセット。
1,500円を出せば、充分にお釣りがくるもの。
そして、話しに合わせて、生ビール一杯が無くならないよう時間をかけて味わう。

ふたりのジョッキが空になった時、「じゃあ、行こうか!」と。。。

判っていた。
行こうかの意味は、帰りましょう!との意味だと言うことを。

ショックなのだが、これも現実。
もう少し自分が成り上がっていれば、仕事量も変わり状況は変わっていたか?、と自分がのぼせ上がる気持ちが湧いてきた。
だけど、そんな甘いものでも無いはず。
でも、いつかは、、、
 
 
ちょっとブルーな夜だった。。。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です