海へのドライブ。

常日頃から、自分の悪行を受け入れて容認してくれている女房と叔母へささやかな感謝の意を示し、シーサイドドライブへと連れ出した。。。(笑)

行き先は、叔母のリクエストに応え葉山と逗子へ。
明け方は寒さを感じるほどだったが、日中はピーカンでちょっと汗ばむぐらいだ。

R0010538
葉山の海の色って、こんなに綺麗だったのか?

R0010555
小さなボディサイズと1.3Lという排気量が、自分の理想型に近いものと確信。

R0010569
幾つになっても、、、女性は海辺に来ると貝殻を拾うものなのだろうか?(笑)

R0010578
遠くには富士山。

R0010580
幾つになっても、、、女性は海辺に来ると無邪気になるものなのだろうか?(笑)

R0010590
自分も、こんな海を久しぶりに見た。

R0010594
空高く舞う鳶。

R0010596_2
画になるクルマ。

R0010597
葉山ブルーか?

R0010601
やっと来た、「めしやっちゃん」に!(^^)v

R00106022
どんぶりと定食のお店。

R0010606
食券制で、お水とお茶はセルフ。

R00106092
日陰に入れば、涼しく心地が良い。

R0010612
単品で、生シラス!
ビールを飲めないのが恨めしい。。。(>_<。)

R0010614
海鮮丼。

R0010615
かきあげ丼並盛。

R0010622
特製かきあげ丼!?(°口°;)

この「めしやっちゃん」は、行列が出来ると聞いていた。
だから、ちょっと早めに着くようにしたのだが、順番表がお店の前に置いてありそこに名前を書けばOK!
行列に並ぶこと無く、お店の前のベンチでゆっくりとしていられる。

当然、自分が特製かきあげ丼をオーダしたのだが、出て来た瞬間ヤバい!と思った。
お店のお姉さんが運んで来てくれたのだが、一瞬店内が静まり返り注目している。
その注目の品は、無情にも自分の前に。
カップルは何やらコソコソと話している。
ちょっと恥ずかしいかも。。。(ーー;)

油で揚げた大量のかきあげを完食出来るか?と思ったが、一口食べると油っぽく無くイケルと確信した!
タレもヘビーなものが大量に掛けられているのではなく、控え目にほんのわずか。
かきあげ自体に味が付いているようだ。
この組み合わせが、良い感じで功を奏し完食出来た!
また、単品で頼んだ生シラスに救われた気もしている。(笑)

生シラスは何の臭みも無いし、海鮮丼のお刺身も美味かったと。
自分のかきあげ丼も美味かった。
でも、量が多かったので、正直味わう余裕は無かったのだが!?(T-T)
かきあげ丼並盛でも充分過ぎるボリュームだ。
そして、どれも1000円以下で値段が安い。
質とボリュームから考えても、良いコストパフォーマンスをしていると感じた。

ただ、もう大盛りの類いは辞めようと思った。
やっぱり食べた後に嫌な汗が出て来始めて、叔母と女房に笑われたから。。。(;-_-)
量が少なくても、美味しいものがちょっとあれば幸せを感じられるようになったこともある。

だから、次はしらす丼かまぐろのホホ肉ステーキ定食にしよう。
結構「めしやっちゃん」が気に入ってしまった!(^o^)/
 

2 thoughts on “海へのドライブ。

  1. りょん

    こんばんは!
    ここのお店は逗マリの前ですね!
    ここ…お隣のお寿司屋さんと親子なんです。
    客入りは、全然息子の方が繁盛していますが…笑
    ちなみに、このお店…嫁の知り合いです。
    そして、店主が海仲間なのです。
    嫁実家が材木座なので…!
    >次はしらす丼かまぐろのホホ肉ステーキ定食にしよう。

    大正解! 
    子坪漁港の朝獲れシラスとマグロの頬肉ステーキが絶品ですよね! 
    美味しい食べ物を好きなだけ食える。
    これって、ホント幸せですよね!(。-∀-)ニヒ♪

    返信
  2. PORFIDIO

    >りょん
    そう、逗子マリの前です!
    そして、美味しいものは、何故か人を幸せにするよね。(^^)v

    返信

PORFIDIO にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です