反骨心。

トップへの報告が上手くいった。

先週の報告では怒涛のような叱責を受け、今週の報告では打って変わって終始和やかムード。
上手くいくこと自体良いことなのだが、何となくスーっと急速に冷めていく自分。

なんか、面倒臭いな。。。

上手くいく時もあれば、下手を打つ時もあるだろうに。

昔、良くある子供の言い訳で、
「○○くんがやったから、自分もやった。」
「じゃあ、○○くんが死んだら、君も死ぬのか?」
「。。。」
というものがある。

これを会社世界に置き換えれば、○○くんが会社のトップだろう。
でも、会社のトップが言ったことや指示することは、やらなければならないというビジネス界の不文律。
なんか、おかしくないか?
 
 
北方謙三氏のブラディ・ドールシリーズ。
その主人公である、川中良一のビジネス&ライフスタイルに憧れる。

バートラムのボートに乗ってみたくなってしまった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です