魔法のデバイス。

その昔、ZAURUSというPDAを使っていたことがあった。
今でも、抽斗の奥深くにある。

スケジュール管理と電話帳、そしてノートブックとして活用した。
スタイラスで書いた手書き文字が自動認識され、ちゃんとテキスト文書となる。
スゴイもんだ!と、驚嘆したことを覚えている。

ただ、だんだんとスタイラスで書くということが面倒臭くなり、使わなくなってしまった。。。

そしてiPhone、、、
正直、カルチャーショックを受けている!?(笑)

これまで、スマートフォンというものを使ったことが無かったのだが、恐ろしく便利なものだと思えてきた。
まるで、自宅のMacが小さくなって、持ち運べるものとなった感覚。

Mac内のアドレスブックやメールの環境などが完璧に同期され、iPhoneに全く同じ環境が構築される。
つまり、外出先でも自宅と同じ環境下で作業が出来るようになった。
これって、ZAURUS以上の驚きを受けた。
まったく、ものスゴイもんだ!(°o°;)

ウェブブラウズも、YouTubeも、マップも、Twitterも、mixiも、Tumblrも、Flickrも、メールも、ブログも、写真も、iTuneも、iPodも、何でもかんでも出来てしまう魔法のデバイスだろう。

ただ、バッテリーの持ちが悪いのが、玉にキズなのだが。。。(^^;)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です