年度末。

この時期、魑魅魍魎たちが跋扈し始める。。。

無茶な売上/粗利確保のために、無茶な実力行使に出る輩たち。
組織変更を睨み、水面下で色々な工作に精を出す輩たち。

そんな状況に些か疲れ、徒労感を感じてしまう。

リムジンバスに乗り横浜に帰る湾岸線で、バスの真横を野太いエキゾーストノートを響かせ、ハイスピードバイクが駆け抜けていく。

その瞬間、自意識が覚醒する。。。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です