Macadamia Nut.

昨晩は、何故痛飲してしまったのだろう?

今日はパートナーとの打合せがある。
だから、休めない。
それに、今晩も飲みに行く。
だから、やっぱり休めない。

朝、深い眠りの底から、必死に覚醒する。
フラフラと起上がり洗面所で鏡を見れば、思いっきり顔が浮腫んでいる!?
それに気持ちも悪い。
昨晩のモツの脂が、胃壁にまとわりついている感じだ。
完璧なる二日酔い。。。(ーー;)))

今朝方、帰宅した際に吐いてしまえば良かったなと、束の間後悔してシャワーを浴びる。
出勤の支度をして、吐く息の匂いがお酒臭くないか確認をする。

出勤時の横須賀線の揺れが、気持ち悪さを倍増させる。
思わずこみ上げて来る、熱き想い!?(>_<。)
パートナーの事務所近くの地下鉄駅で、ミネラルウォーターを買って無理矢理摂取する。

そもそも今日の打合せは、ハードネゴの部類だ。
それなに、なんという体たらく。。。
自分自身に呆れながらも、自戒をした。

そして、パートナー先で出された、冷たい緑茶。
これに救われた!
一口、また一口と飲むと、どんどん気持ち悪さが治まってくる。
それに従い、交渉内容も穏便にかつスムーズに進む。
連れとの連携も絶妙なものとなり、ほぼ完璧に近い相互アシスト展開となり無事に打合せ完了。
やったね!(^^)v

撤収に取りかかると、先方からご一緒にランチでもと。。。

えっ!?
と言うか、自分は食べれるはずもなく、この後事務所に戻る前に喫茶店で少し休息しようと考えていた。
だけど、断われるはずものなく、そのオファーを有り難くお受けしてランチへ。

中華料理や洋食だと最悪だなと考えていたが、なんと和食のお店。
そして、メニューを見れば麺御膳として、辛味大根のおろし蕎麦があった。
迷わずそれをオーダーし冷たいお蕎麦を手繰ると、段々と胸のムカつきも治まり始めた。
大根おろしが効くのかな?

ランチをご一緒したあと事務所に戻ると、なんとか体調は通常モードに復帰してくれた。
そして事務処理をこなし、定時のチャイムとともに六本木へ。(^^;)

食欲はあまり湧いて来ないのだが、ビールを飲むとイイ感じになってくる。
迎え酒のようなものだろうか?

で、カウンターの上にナッツのボトルが置いてあった。
その中に、滅茶苦茶固そうな木の実があって、問うてみればマカデミアナッツだそうだ。
その殻はやはり滅茶苦茶固く、万力のような器具で殻を砕く。
すると、いつも見るマカデミアナッツが。(笑)

今月は、明らかに飲み過ぎた月だった。
飲まない週は、一週も無かった。
有意義だったけど、ちょっとハードだったな。。。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です