水が出ない日。

2ヶ月ぐらい前に、ガスが通じない日があった。
そして、今朝起きると、水が出ない日となっていた。。。(ーー;)))

何でも、水道管が破裂した突発断水というものらしい。
明け方の4時ぐらいから断水となり、7時半過ぎぐらいに復旧した。
でも、夜間に水道工事が行われていた。
ということは、工事中にシャベルか鶴嘴で、穴を開けちゃったんじゃないのだろうか?

幸いなことに、水の備蓄は豊富にあった。
お風呂の残り湯、冷蔵庫の中に500mlのミネラルウォーターが5本ぐらい、それに2.5L空きペットボトル10本ぐらいに溜めていた水。
備えあれば憂い無しということで、頼りになる女房だと感心してしまった!?(笑)

だから、歯磨きも洗顔もトイレも支障無くこなせた。
ただ、唯一ウォシュレットが使えなかった。
トレイは、タンクの水の補給をすれば、いつもの通りに流れる。
だけど、ウォシュレットは、水道から直接給水しているのでNGだった。

マンション前の道路には、水道局の給水車が駆けつけ水を配っていたが、そのお世話になることもなく今回は対応出来た。

でも、何故今年はライフラインがこれほどもまで事故を起こすのだろうか?

本当の災害に備えなさいというメッセージなのかな。。。(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です