iPhoneの日付と時刻が狂った。

今朝、出勤途中にiPhoneでTwitterクライアントを起動したら、IDかPASSWORDが異なるか時刻が云々というメッセージが表示され起動出来なかった。

一瞬、Twitterのアカウントを乗っ取られたか!?と思ったが、日付と時刻を確認すると数日先の日付で真夜中の時間となっていた。
なにこれ?

これまで日付と時刻は、iMacに繋げた時に同期されるものと認識していた。
しかし、iOS4になってからは、自動設定でNTPと同期をするようになっていたらしい。
意識してなかったが、その自動設定は”ON”にしてあった。
だけど、日付と時刻が狂う。

仕方無いので、自動設定を”OFF”にして手動で設定した。
だけど、試しに再度自動設定を”ON”にすると、日付は未来日付となり時刻も狂ってしまう。

何故?(ーー;)

今現在、トラブルシュート出来ずに、手動設定で使っている。

だけど、なんか腑に落ちず、スッキリしないままでいる。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です