iPhoneのカバー。

新調したスーツの内ポケットから、iPhoneを出し入れするときに引っ掛かるようになった。

入れるときも、取り出すときも、スムーズにいかない。
段々と、スーツのポケット自体も痛みそうな気がしてきた。

理由は、カバーを付けているから。
ゴム樹脂で出来た滑りにくいカバー。
当然と言えば、当然なのだが。。。(笑)

落とした時とか、傷が付かないようにカバーをしていたのだが、今日通勤電車の中でフッと外してみた。
すると、驚愕の事実が!?

iPhoneって、こんなに薄かったっけ?。。。

これまでカバーをしてきたから気付かなかったが、自分のiPhone3GSって、とても薄いものだと気付いた。
カバーをしていた時とは、雲泥の差がある。

カバーを外したiPhoneは、スーツの内ポケットにもスムーズに入る。
出すときも、サッと取り出せる。
また、Yシャツの胸ポケットに入れても、それほど違和感も感じない。

いいじゃんか!(^o^)/

今日から、iPhoneはカバー無しで使うことにした。
そもそも、これまで携帯電話にカバーなんてしてこなかった。
それに、背面の林檎マークが見えるようになったことが格好イイ。

iPhoneは、カバーなしの剥き身で使うのが正解かなと思う!(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です