四十九日法要。

今日は、親戚の四十九日法要だった。

暑い日だったので、納骨の時に汗が噴き出すかなと思っていたが、お墓自体を作り直しているので納骨は後日とのこと。
なんでも、墓誌に名を刻むと石が割れてしまうと言われ、新たに作り直すらしい。
本当なのかな?

どこもそうだと思うのだが、菩提寺の石材屋さんは決まっている。
一社独占状況なのだ。
そんな状況で、石が割れると言われれば作り直すしかないはず。
だけど、石が割れる状況を確認は出来ない。
要は、言われるままと。。。

会食は萬珍樓。
久しぶりに中華街で食事をする。

うん、やっぱり美味しい!
特に、スープとチャーハンが美味しく感じた。

自分もよくチャーハンを家で作るが、やっぱり比べ物にならない!?(笑)
何が違うのかとも思うのだが、全部違うのだろうな。

なんか、聘珍樓か同發の焼豚をたらふく食べてみたい気持ちが沸々と湧いてきてしまった。。。f(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です