朝寝坊。

目覚ましが鳴った時、これを消して寝てしまえば寝坊するなと認識出来ていた。

チラッと見た時間から推測すると、どうやら女房も寝坊していると知った。
だから、起こす声が掛からないのだ。
よって、ここでまた寝てしまえば、寝坊をする。
そう思いながら、また意図的に寝たのだ。

確信犯的行為。

寝坊しても構わないと思っていた。
たまにそんな時がある。
で、、、

敢え無く、クルマ出勤!?(笑)

結局、寝坊する勇気はあっても、遅刻する勇気は無いということか?f(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です