アポロ。

レストランパブ。

今は無き本牧のリキシャ・ルームや関内のオリヂナル・ジョーズ。
そんな感じのお店だった。

昨晩、訪れてみた。

メニューを見れば、”ふうじん”のオリジナルメニューもある。
一瞬、涙が出そうになった。。。

懐かしの鶏のコンフィ。
迷わずオーダーをして、旨味のある肉を噛み締める。
オープンオムレツやスパイシーチキン。
あの味のままだ。

マスターは御歳 74 歳?
時々ヒャー!と奇声を上げて笑うお茶目な人。(笑)

片隅には、レコード盤のジュークボックス。
テーブルクロスは、赤と白の懐かしいもの。

ナポリタンも美味いし、ハンバーグサンドが滅茶苦茶美味かった!
ハンバーグサンドだけを食べに来る価値があると思うほど。

最後には、マスターがメタクサのゴールデン・オリンピアを皆に振る舞ってくれた。

良かった。。。

これでまた、物語が始まるし、続けられるのだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です