シフト。

年度が変わると同時に、それぞれの役割もシフトした。

世代交代。

これ自体はとても喜ばしいことであり、今後の飛躍的な可能性を期待させるもの。
数日経た今、その感触はさらに期待を膨らませ、且つ確かな手応えを感じさせている。

当然のことながら、自分の役割もシフトした。

今までは遠慮なく直接指示を行ったきた。
しかし、今は違う。

これまでの自分の役割を、新たにそれを担う人へシフトした。
よって、新たなその役割を担った人が行うべきで、自分がするべきことではない。
そう自制している。

でも、、、

やっぱり一抹の寂しさを感じることも、事実なんだよね。。。

IMG_1724

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です