ヨットと自衛隊。

確かに当たっている。
ガツンと何かに。。。

辛坊さんのヨット。

太平洋の大海原で、小さな葉っぱみたいなヨットが何かに当たり、浸水し始めたときの恐怖感は想像を絶する。

でも、何か色々と言われているようだ。

04年4月、イラクで高遠菜穂子さんらボランティアの日本人がイラク武装勢力に拘束された。このとき、辛坊氏はテレビで「自己責任」を主張。

引用元: 辛坊さんを襲った9年前の「自己責任論」 (日刊ゲンダイ) – Yahoo!ニュース.

真相は定かでないし興味も無いが、自衛隊の行動には敬服する。

辛坊さんが救助してくれた人に『お名前は』と聞いたら、『名前はいいません』なんだって。『どこの部隊ですか』と聞くと、制服のワッペンを外してくれたのだと話してます。

格好良過ぎるよ、自衛隊は!(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です