代理店型と通販型。

もう、長い付き合いになる。

かれこれ 10 年ぐらいになるだろうか?

自分のクルマの任意保険を、長年お願いしている担当の方のこと。
元は独立した代理店を営んでいて、今はある程度会社の属しているようだ。 だから、自分の保険は代理店型。

その保険の更新時期が近づいている。

代理店型を継続するか、通販型に切り替えるか悩んでいる。
クルマを運転し始めて大きな事故をしたことが無く、自分の等級は 20 等級。
故に、代理店型でもかなり割安なのだが、如何せん通販型と比べてしまうと開きはある。

不測の事態における対応に殆ど差が無いのであれば、通販型にしてしまおうかと。。。
だけど、長年のお付き合いの経緯もある。
だから、悩んでいる。

さて、どうしたものかな?

2 thoughts on “代理店型と通販型。

  1. mini

    通販に行ったお客様が、再び代理店型に戻ることもしばしば。
    事故がない時は確かに価格も安くて良いですが、何かあった時には代理店型がやはり頼りになるようですよ〜。
    ディーラーで任意保険に加入すると、損保会社プラスαのサービスもありますし。
    去年の10月に改訂があったので、去年の時点で長期契約をオススメしていない代理店はイマイチです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です