石焼ビビンバ。

リバイバルへのカウントダウンが始まっている。

約二年間か?
長かったと思う。
でも、ここ数回会った時に感じていた。
前と同じ眼力、表情、喋り方。。。
もう、大丈夫だと確信していた。

唯一残念だったのが、自分が上長として彼の復帰を見届けることが出来なかったこと。
それを伝えるために、今日彼と会った。

自分が既に他のセクションへ飛ばされ、上長ではないことを伝え、謝罪した。

驚きながらも、平然とそれを受け入れてくれた。
よくここまで地獄の底から這い上がってくれたものだと感心した。
もう、大丈夫だろう!

ただ、昔と比べて異なる点は、思いっ切りやせ細ってしまっていること。
色んな理由によるものだ。
体力をつけさせ、太らせる意味合いで焼肉屋で会った。

そして、最後に石焼ビビンバをひとつオーダーし、彼の前にサーブしてもらった。
色んな話しを交わされる中、淡々と黙々と美味しそうに口に運び、満足そうに全てを平らげてくれた。

すごく嬉しかった。。。

001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です