セブンネットショッピング。

先日書いた通り、久保俊治さんの「羆撃ち」という本を、セブンネットショッピングでオーダーした。

オーダーを入れたのが月曜日で、地元のセブンイレブンに届いたのが今朝の 8 時。
で、先ほど、会社帰りに受け取って来た。

IMG 3434

便利だ!
便利過ぎる。。。
そして、救世主みたいな存在だと気付いた。

何よりも、セブンイレブンの店舗受け取りだと、送料が無料となる。
また同時に、店舗に届くので、自宅に届いて女房にバレる!?、というハイリスクをヘッジ出来る秀逸なビジネスモデルだ。(笑)

で、改めて冷静に考えれば、この本の帯。
自分がテレビで観た情熱大陸のことを謳っている。
つまり、放映での反響を考慮して在庫を確保していたことに他ならない。
企業としての BI(Business Intelligence) や BA(Business Analytics) という IT システムが効果を発揮しているということだ。
この業界に身をおくものとして、流石だと感じた。

短納期での配送、不在時の着荷を避けて 24 時間いつでも自分の都合で受け取れる仕組み。
そして、さり気なく入っている SEVEN CAFE の無料チケット♪

とても良く出来たビジネスモデルだと感じた。

2 thoughts on “セブンネットショッピング。

  1. mini

    入院中のベッドからタブレットでWiFiルーターを注文してベッドで受け取り、タブレットで海外ドラマを観る嫁。
    ネットって便利ですよね。
    ネットのおかげで在宅勤務をしていますし。(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です