ブレードレス。

以前はキーホルダーに小さいナイフツールを付けていた。
だけど、銃刀法の改正に伴い、所持することに支障が出てきた。

以前も書いたが、ナイフなんて道具であり、それをどの様に使うかはその人次第。
道具を使うのは人であること。
その人が誤れば凶器にもなる。
上手く使えば、素晴らしい道具となる。

危ないものはすべて排除すればそれでいいのか?
危ないものをきちんとコントロールしてこそ人間ではないのか?
銃一丁、ナイフ一本も扱えない大人が増える世の中が好ましいものとはとても思えない。
そんな大人たちが成熟した大人の社会を作っていけるとも思えないと。。。

とは言え、やっぱりと思っていた時に、ブレードレスを知った。

要はマルチツールで、ブレードを排除したモデルが存在していた。
ビクトリノックスやレザーマンで、ブレードを廃したキーホルダーに付けられるモデルがあったのだ。
これは便利だと思い、直ぐ様ポチった。(笑)

IMG_0631

これって、日本国内の状況を考慮したモデルのはず。
ブレードは無いけど、ハサミはある。
これだけでも便利な道具となる。

それにプラスドライバーや栓抜きやワイヤーストリッパー、ピンセットや爪楊枝。
いつも持っていれば役に立つ代物。

ビクトリノックスもレザーマンも良いところに着眼して、イイ物を出してくれたと思っている♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です