生地。

今更だが、スーツの生地って違いが出るもんだと気付いた。

量販店スーツとオーダスーツ。
当然オーダスーツが良いと思っていた。
しかし、久しぶりに昔の量販店スーツを出してみれば、未だにビシッとしている。
オーダしたスーツよりも。。。

多分、生地の違いだと気付いた。

オーダスーツの生地は初めて作ったこともあり、高機能生地と呼ばれる撥水性を持ったものだった化繊。
量販店スーツはウール 100% 。
その差は歴然だった。

化繊故に、雨にも強いとの触れ込みだったが、如何せんシワになりやすかった。
どおりで、オーダでも安かったはずだ。

先日作ったスーツは、何気にウール 100% で誂えた。

何となく、その何気なさの選択に安堵している。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です