Steering Committee.

節目の会議だった。

三年間かけてここまで辿り着いた。
事前ネゴは済んでいたが、昨日くだらないミスが発生していた。

人間が行う作業であれば、ミスは当然発生する。
だけど、今日の会議が持つ意味から考えれば、イージーミス過ぎる。
あえて強く叱責をした。
同時に、ミスを補う対案を口頭ベースで準備をしておく。

やることはやったので、会議では胸を張って説明と報告をした。
資料には記載されていない昨日のミスも、口頭でその内容と対策をこちらから説明した。
要は、先手必勝のパターンが得策と感じ取った。

結果として、全てが上手くいった。

無事にシステムの稼働承認を、関係会社全社一致で合意承認出来た。

その午前中の会議が終わった午後、もう腑抜けになっていた。(笑)

飲みに行きたいな。。。

メンバーを誘うかと考えていると、メッセージが着信。
「今宵、お祝いを兼ねて飲みませんか?」とのお誘い。
願っても無いお誘いだった♪(^_−)−☆

空模様は土砂降りだったが、気分は快晴だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です