境目。

休日は、歩数が減ってしまうことを知った。

ナッシュとの散歩をしているので大丈夫だろうと高を括っていたが、そんなことはなかった!?
言い換えれば、平日が結構アグレシッブであることを悟った。

これまで、休日はご奉公の意味も兼ねて、引き篭もることが多かった。
だけど、それじゃダメなんだと分かり、ヨドバシカメラまで出掛けてみた。

目的はトラッキングウェアラブルデバイス。

Runtactisi ORBIT を入手したが、どうしても Fitbit が気になっていたのだ。
で、売り場に行ってみれば、あるはあるは色んなデバイスが。
また、色んなメーカーから色んなタイプが発売されていた。

Fitbit は想像通りの代物で、いつかは入手したいものだ。
だけど、目に付いたのが、腕時計タイプのやつ。

Withings の STEEL シリーズだ。

アナログ時計なのだが、トラッキング機能を備えている。
それに、GALAXY GEAR S3 も目に止まった。

アナログ時計をディスプレイに映すのだが、結構機能が豊富で魅力的だった。

隙あれば Fitbit を買ってしまおうと目論んでいたのだが、色んなデバイスがあることを知って困惑してしまった。
で、各種カタログを持ち帰ることにした。

心拍数が知りたかった。
だから Fitbit Charge2 が気になっていたのだ。
でも、 Withings も GALAXY GEAR も心拍数を計測出来る。
それに、スマホと連動して、メッセージや電話の通知まで受け取れる。
デザインはスーツにも違和感が無いので、仕事でも使える。
なかなかいいじゃんと思っていたが、色々と検討しているうちにだんだんと分からなくなってきた。

トラッキングウェアラブルデバイスとスマートウォッチの境目ってどこなんだろう?

こうなってくると、それが分からなくなってきた。
日頃の活動量とワークアウトの結果が知りたかっただけ。
腕時計はアナログが良いと思っている。
でも、アナログなスマートウォッチが存在していた事実。

時代の流れが速すぎるのか?

でも、時計は時計だと思っている。
アナログでメカニカルなやつが良い。
スマホはスマホ。
トラッキングウェアラブルデバイスはトラッキングウェアラブルデバイス。
各々、その背景に物語がある方が魅力的だと感じている。

ふう〜、、、一瞬ミスジャッジをしそうになった。

今の ORBIT が物足りなくなったら、やっぱり Fitbit が正しい選択だと思っている。(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です