耳そうじ屋さん。

神田小川町。

地下鉄から地上に出て、雨を避けるためにビルのエントランスに入った。
そして、視線の先には耳そうじ屋さん。

商売になるのか?

そう思った。

自分の場合、自分の耳の中を他人に覗き込まれ、掃除されることは羞恥の極みに感じてしまうのだが。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です