しっかりと吸う。

iQOSからプルーム・テックに変えて、前回とは異なりプルーム・テックで継続できている。

その理由は慣れとコツ。

キック感が薄いプルーム・テックだが、続けていると不思議と慣れてしまう。
あとは、遠慮せずにしっかりと吸うこと。
タバコカプセルの消費が激しいが、遠慮なくしっかりと吸うことで満足感が得られるのだ。
遠慮していると、ずーっと物足りなさを感じてしまう。

という訳で、今後もプルーム・テックで大丈夫そうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です