投稿者「porfidio」のアーカイブ

porfidio

porfidio について

ただの道楽者です。。。(^^;)

キャッシュレス還元。

キャッシュレス還元、お得感を感じている。
そのことを妻に話したら、やっと興味を持ったようだ。

自分が使うキャッシュレス方法は、ドコモの d 払いををメインにしている。
色々あるのだけど、自分のライフスタイルに馴染んでいてスムーズに恩恵を預かれるのが d払いかと。
多分、もうドコモからキャリアを変更することはないだろうし、d ポイントも活用できるから。
Suica も考えたのだが、いまひとつ還元内容が良くわからないのと、あまり恩恵を感じら得ないかと。

で、妻がやっとキャッシュレスを使ってみたいと言って来たので、今日セットアップをしてあげた。

Wallet にカードを登録してあげ、Apple Pay が使えるように。
そして、d ポイントクラブの設定と d 払いアプリの設定まで。
Suica もモバイル Suica にしようかと尋ねれば、そこまではしなく良いと。
彼女は彼女なりにアナログでの拘りがあるようだ。。。

お駄賃としてチーズクリームパイを買ってくれた。(笑)

これ、ものすごく美味しい♪

台風一過。

昨晩は、就寝前には台風も落ち着き、今日は晴れるだろうと思っていた。
起きてみれば、予想通り台風一過のピーカン。
台風一過のパトロールも兼ねて、ロードワークへ。

今日はウォーキング。
昨日は引き籠り食べ過ぎてしまったから、脂肪燃焼を主眼に!
それに、両膝に少し不安を感じる状態なのだ。
痛む訳でも無いが、負荷が掛かってしまっているようであまり無理はしたく無い状態だから。

でも、ウォーキングだからと言って侮れないと感じた。
時速 6km 〜 7km ぐらいなのだが、およそ 7km を超えるとジョギングと同様にシンドくなる。
それに、お尻と言うか足の付け根の裏側と言うか、直ぐさま筋肉痛となり明確に効いている感がある。
10km という距離が良いのだと思っている、ジョギングでもウォーキングでも。
タイム的には、10 分ちょっとぐらいしかジョギングと変わらない。
まあ、それも如何なものかと自問自答してしまうが。。。(笑)

様子見。

「じゃあジムに行って来るね!」と言えば、
「え〜〜!?」と返って来た。

「何で?」
「合羽でも無いとずぶ濡れだよ。」
「ああ、合羽はあるよ!」

はい、シエラの中に狩猟で使用する想定で、カッパを装備してあるのだ♪

自宅を出て駐車場で合羽を着込んでから、ジムへ。

台風だから空いていると思っていた。
だけど、いつもの面々は来られていた。(笑)
台風で引き篭もるにしろ、時間を持て余す。
であれば、ジムにでも行こうかという流れかな?
自分もそうだけど!

今日から時間短縮のため、種目を減らした。
その代わり、丁寧にやろうと意識した。
少しこのやり方で様子見しようかと。

備えあれば憂いなし。

横浜、また停電みたいですよ!
この辺りコンビニ、食糧と水がもう無いです!

と、仕事のメンバーから連絡が来る。
本当か?

強力な台風が来るのは確かだけど、まだ風もない。
電車だって動いている。

そもそも水が無くなるって、断水に備えてだと思う。
ここ最近、停電は味わったが、断水は久しく経験していない。
とは言え、不測の事態に備えて、すでに妻がカップラーメンやパンは買って備蓄済み。
水は、空きペットボトルに蓄えてくれている。
ガスコンロは、キャンプ用のガソリンストーブがふたつある。
そして、何よりもこの気温であれば、辛い状況下にならないと思うので耐えられるかと。

帰宅時、少し混んではいたが、普通に帰れた。
だけど、コンビニなどを覗くと確かにパン類がゴッソリと無かった。
カップラーメンは未だ陳列されていた。

備えあれば憂いなし、なんだろうね。

荒波。

少しづつ色んなことを整理して、スリムになろうかと。。。

25 年ぐらい前。
バブル時代にラッセンの絵(版画)を購入していた。
廊下に掛けていたのだが、妻が「荒波だよね、これ?」と。

「んっ、そうだけど?」と自分。

良くないらしい。
荒波だから、人生においても荒波を背負ってしまうとのこと!?
そうですか。。。(^^;)

とは言え、以前にも売却しようかと考えたことがあった。
荒波だからという訳ではないのだが、荘厳で色調が暗めだったから。
その時の査定価格で、もう投資対象とかでもないのだろうと悟っていた。
で、今回複数の業者さんに査定見積もりできるサイトから査定申し込みをして、一番良さげな業者さんを選んだ。

また、梱包されていた箱を処分してしまっていたので、訪問買取の業者さんをチョイス。
今回調べて分かったのだが、絵画などの梱包材ってかなりの値段がすることを。
ある業者さんは、箱がないと伝えると数千円を査定額から値引かなければならないという。
それに、訪問買取とも書いてあったが、宅配で送ってくれと言う業者さん。
梱包パッキンやら箱などを準備すれば、かなりの値段になってしまう。
また、査定価格もピンキリだった。

で、そんな諸々のネガティブな条件を一切出さず、直ぐに引き取りに来てくれるその一番良さげな業者さんが、今日引き取りに来てくれた。

話を少しすれば、あの時代ラッセン と共にヒロヤマガタも人気だったが、ヒロヤマガタの査定金額はかなり低いとのこと。
ラッセンは今でも新しい作品を販売しているが、ヒロヤマガタはもうしていないことも影響しているらしい。
やっぱり良い業者さんだった♪

今から思えば、そのバブルの時代も懐かしいものがあるな。。。

エイの遡上。

先日のジョギング時、復路で大岡川沿いを走っていると視界の端に違和感が。。。

最初はゴミが動いているのかと思ったが、そこそこのスピードで大岡川を上っている物体。
ヒラヒラと身体をくねらせて。

エイだ!?

エイが淡水の川を遡上していた!

調べてみれば、ままあることらしい。
アカエイとのこと。
汽水域にもよく侵入し、5km ぐらいは遡上するとのこと。

うん、居酒屋さんで頼む、あのエイヒレのエイだね。。。

賽は投げられた。

厳密には、
「賽を投げた。」
「賽を投げてしまった。」
かな?(笑)

今日、第二の人生へのサイコロを転がした。
もう後戻りはできないし、するつもりもない。

そして、躊躇なく出来たことに、我ながら少し驚いている。。。

これで、やっと第二の人生へ向けてのスタートが切れたよ!(^_-)

ウォークブレイク。

ジョギングとウォーキングを一緒にするとどうなんだろう?
例えば 10km であれば、どちらを先にやった方が良いのかという疑問。

今朝、ロードワークに出掛ける前にググってみた。
すると、「ウォークブレイク」なるキーワードが。。。

ジェフ・ギャロウェイさんの著書「ギャロウェイのランニングブック」の中で書かれていたもの。

ランニングにおいて、途中で歩く行為を取り入れるもの。
現実的に、ランニングで歩くことのタイムロスは微々たるもので、得られるメリットの方が多いとの説。

  1. 筋肉疲労をレース中に回復させ
  2. 筋エネルギーの枯渇を防ぎ
  3. オーバーペースを防ぎ
  4. 故障を防ぎ
  5. リカバリーも早める

で、今朝試してみた。

8 分走って、2 分歩く。
ここは匙加減が必要だが、今日はこれでやってみた。
Siri にその都度、8 分と 2 分のタイマー起動をお願いした。

その結果なのだが、ここ最近で一番良いペースタイムとなった!?

へえ〜〜!!

そして、10km の距離も、何となく普通に走り切れてしまったのだ。
ただ後半は少し辛く感じたので、6 分走って 1 分歩くペースも試してみたい。

ウォークブレイク、なかなか良いと感じた♪

メニュー過多。

朝、自宅を出ると未だ日の出前だった。

粛々と、季節は移り変わっている。

いつものジムワーク。
昨晩食べ過ぎたせいか、少ししんどく内容も悪い。
それに、やっぱりメニューが多過ぎて、効果のほどに疑問を感じてしまった。

週一ペースだから全身トレ。
そうしているのだが、何かなぁ。。。

基本は BIG3 。
これを中心にメニューを組んでいるのだが、あれやこれやの状態。
となると、部位毎に週替わりでメニューを変えようかと。
胸、肩、背中、腕、脚、腹で、ひとつずつに。
フルセットだとBIG3 を除き、胸で三種目、肩で二種目、背中で四種目、腕で三種目、脚で一種目、腹で一種目。
多過ぎだもの!?(爆)

また、週一でのジムワークではなく、日々の自宅での自重でやることも良いと思っている。
そうすれば、ジムワークメニューも減らすことができる。
あと、ダンベルを購入すれば、とても有意義に活用できてジムワークの時間を大幅に短縮できる。

ダンベル、ポチッとしてしまおうかなぁ。。。