カテゴリー: 私的雑記

お墓参りに行くので、いつもより早く起きてウォーキングへ。

帰宅して、直ぐにお墓参りに出掛けた。

駐車場は未だ空いていたので、サクッとお参りを済ますことが出来た。
そして、妻方のお墓参りの帰りに、義母に見付かってしまった。
上ってお茶でも飲んで行きなさい!と。(笑)

まだ 9 時過ぎだったが、義父が居ないので三人で “ふうじん” さんへランチに行こうと♪

喜んで同意させていただいた。
で、一旦帰宅してから “ふうじん” さんへ。

どうしても食べたいものがあった。
ヤリイカのロースト。
これがとても美味しそうだったのだ!

ビジュアルからして美味しそうだし、案の定、食べれば抜群に美味かった!!
ビールにピッタシ合うし、ご飯の上に載っけても絶対に美味いはず。

お魚のコンソメスープ。

定番的に優しくて美味しい。

自分は海鮮丼。

義母と妻は牛ザブトンのステーキ。

デザートはモンブランタルトとさつまいものタルト。

申し分ないランチだった♪ (^^)v

今日は 10km がそれほど辛くなかった?

ペースはそれほどでも無かったが、歩き終わった後の疲労感が少なかった。

慣れもあるのだろうけど、多分気候だな。
暑くないとストレスが減るのだ。

そろそろ走ることに切り替えるべきだろうか?

でも、走れるのかな。。。

弘明寺にまた新しいお店が出来始めている。

弘明寺食堂?

そう言えば、坂の途中にもケバブ屋さんが出来ていた。

やっぱり、この街は侮れない! (^^)v

新千歳空港から電車ではなく、バスで札幌市まで向かった。
その道中で気付いた。

自衛隊が駐屯してるよな?

ちょうどバスはその門の前を通過して行った。

憲法 9 条がどうのこうのとか、憲法違反だとか色々と言っている人たちもいる。
だけど、災害時や今回のようにミサイルの脅威が発生した時、その人たちはそんなふうに感じているのだろう?

やっぱり、命を懸ける仕事をしている人たちには敬意を払うべきだし、独立国としては必要不可欠だし重要なものだと認識している。

帰りの飛行機から下界を見渡した時、ホバリングしているチョッパーから降下訓練をしている光景を見れた。
日々の鍛錬と訓練。

自分は物事を捻じ曲げず、素直に感じていたい。。。

すすきのを訪れて、続けざまに足を運んでしまっている。

24 時間営業のおにぎり屋さんの「にぎりめし」。

ここの「たらこバター醤油」が絶品なのだ。

今回、アルコールで麻痺していて、二個も頼んでしまった!?

「たらこバター醤油」と「クリームチーズわさびの塩」。
でも、やっぱり「たらこバター醤油」が最強だと感じた。

また来たら、また寄って、また「たらこバター醤油」を食べてしまうんだろうなぁ。。。(笑)

台風の夜、久しぶりに “ふうじん” さんへ行って来た。

諸事情を乗り越え、晴れてまたオーナーシェフとしての再開。
嬉しい限りだ。

暖簾も変わって心機一転。

妻も自分も、オーダーするものはほとんど変わらない!?(笑)

ただ、自分はやっぱり量が食べれなくなった。

妻も元から少食なので、夫婦揃って少食だ。

でも、久しぶりだとやっぱりこれが食べたくなる。

海鮮丼♪

やっぱり美味い!

それに、妻は妻でデザートは外さない。(笑)

さつまいものタルト?かな。

帰路は歩いて帰宅したが、それほど台風の影響を感じなかったな。

薄々は気付いていたのだが、、、

カロリー制限でのウェイトダウンは即効性がある。
だけど、継続が難しいことと、弊害もあるだろうと。
筋肉量と骨密度の低下。

だから、プロテインを摂取し、自重運動も取り入れた、
それに有酸素運動のウォーキングを組み合わせた。

ウェイトダウンは成功したが、同時に容姿が貧相になったか?
本来であれば、すぐ様ウェイトトレーニングを始めれば良かったのだろう。

で、ウェイトダウンがこれぐらいにして、筋トレを始めようと思っている。
だけど、ウェイトコントロールはどうするか?
何もしなければリバウンドしてしまうような気な。。。(^^;;

カロリー制限の大罪」を読んでみて、カロリー制限はここで決別することにした。
ゆるくウェイトコントロールをするのには、「ロカボ」でいこうかと考えている。

緩やかな適正糖質。
それぐらいを気にしていれば良いかと思い始めた。
ただ、たんぱく質は多めの摂取を心掛けたい。

よって、今までだいぶお世話になってきた “MyFitnessPal” はもう使用しないだろう。
ただ、糖質の摂取量を知るために “カロミル” というアプリを使ってみることにした。

カロリーを知りたいのではなく、糖質量とたんぱく質量は気にかけたいから。

あとは筋トレ。
どのようにいつからやり始めるか。。。

先日の札幌で、ホテルで休憩をしている時に感じてしまった。

タバコを吸いながら鏡を見ると、ちょっと貧相な容姿となってしまっている。

マズイな。。。

痩せすぎかな?

自分自身のキャラクターというものがあり、痩せすぎることは意に反していると感じている。
太めと言うか、ガッシリというか、それが自分のキャラクターだと認識している。

確かに、当初目標とした体重はクリアし、更なるウェイトダウンを継続している。
でも、このあたりが潮時なのかもしれない。

減量は、もう辞めにしようかな?

仄かな期待を抱いていたのだが、蜃気楼だったのかも知れない。

もう、正義感をもって対峙することも、理不尽な流れに抗うことも控えていた。
大人しく、穏便にやっていこうと考えていた。

だけど、、、

見えざる手というか、意志というか、やはり背景には色々な思惑が潜んでいるようだ。
もう笑えて来た。

そんな状況下で、いきなり転社を余儀なくされた先輩の言葉を思い出した。

「サラリーマンは、与えられた場所でいかに活躍するかだよ。」

う〜ん、難しいことだ。
自分には出来ないのかも知れない。

フォロワーが居なくなった今、自分の意志をを通すのであれば退路を絶って臨むしかない。

潮時ってこんなものなのかな。。。

初めて経験した。

打ち合わせまで時間があったので、羽田空港のドトールでコーヒーブレイクをした。
あまり時間も無かったし、匂いが付いてしまうのが嫌だったので、禁煙席に座った。
ただ、喫煙室を見れば、何か異なる違和感?

一本だけと思い入ってみれば。。。

おおっ!

紙巻と電子タバコが分離されている!!
アイコンをみれば、「プルーム・テック」、「アイコス」、「グロー」とすぐに分かった。
それに全然臭くない♪

あと、灰カスで汚れていないことも気持ちいいし、煙が充満していないことも気持ちいい。
すぐ様、座席移動となった。(笑)

この手の分離方法は嬉しい。
同じタバコだけど、やっぱり違うと思う。
素直にリラックス出来てしまう。

灰皿でなく、吸い終わったスティックを捨てるポッドも好印象。

こんな場所が沢山出来ることを、切に望みます。(^-^)v