カテゴリー別アーカイブ: 私的雑記

ガラスフィルム。

今回、自分の iPhone XR 、フィルムが上手く貼れなかった。。。

一箇所ゴミが入ってしまい、貼付位置もほんの少し上にずれた!?
我慢して使っていたのだが、ノッチに合わせてある角っこが剥がれ始めてしまった。

貼ったフィルムはパワーサポートの Dragontrail(R) Glass Film for iPhone XR 。
妻のやつは完璧に貼れた。
自分のやつを貼って、学習機能が働いた。
それは見事に、そして綺麗に貼れた。
正直、悔しかった。。。(ToT)

ただ、ノッチの形状に合わせて切り込みがあるフィルムはどうなんだろう?と感じていた。
ノッチの左右を下に引っ張って通知センターやコントロールセンターを出す。
故に、フィルムがめくれやすいかと思い、ノッチの切り込みが無いガラスフィルムにした。

OAproda というメーカー。
ノッチの切り込みが無く、全画面を覆うフィルム。
そして、貼付する際のガイドフレームが付いている。

前回のトラウマが残りなかなか貼り替えなかったのだが、やっと貼り替えてみた。

慎重に汚れと埃を除去して、ガイドフレームに合わせて静かにフィルムを下ろした。

説明書に書いてある通り、左から右にフィルムをなぞるとスルスルと貼り付いていった。
気泡も埃も入らずに無事に成功!

やっと落ち着いた気分になれたよ♪

イヤージェル。

一番大きいイヤージェルにしてみて、音は格段と良くなった。
だけど、外れやすくなったような感じ。

ワークアウト時に外れた。
力んで顔に力が入った時にポロっと。
そして、ジョギング時にも段々と緩んでポロっと。

イヤージェルが合わないのかも知れない。
よく考えれば、それなりの重量もあると思う。

外れてしまうことを除けば文句なし。

だから、Comply というメーカーのイヤーチップが良いとの噂なので、それを試してみようかと思っている。。。

血糖値。

お昼ご飯。
おにぎりにサラダチキンとかささみソーセージのプロテインバーだとそれほどでも無い。
でも、おにぎりとお汁代わりのカップ麺を食べると、猛烈な睡魔に襲われる。

この現象って、きっと血糖値が上がったせいなんだろうと判り始めた。

炭水化物&炭水化物なんだよね。

でも、寒い日はどうしても汁物が欲しくなってしまう。
おにぎりは自宅から持ってきているので、どうしても冷たいから。

スープとかお味噌汁にすれば良いのだろうけどね。。。(笑)

後の祭り。

後の祭りだが、、、
iPhone のバッテリを診断する、Mac アプリを見つけた。

coconutBattery.

iPhone 6S を下取り送付しなければならないので、その前に計測してみた。

妻の iPhone 6S 。

これが自分の iPhone 6S 。

注目すべき数値は、Design capacity と Cycle Count とのこと。

まず、Cycle Count だが、充電サイクルというやつ。

iPhoneにはリチウムイオンポリマーを主素材とした二次電池(充電して使うタイプの電池/バッテリー)が内蔵されており、それを電源としてiPhoneは動作します。このリチウムイオンポリマーバッテリーの充電回数には上限があり、フル充電サイクルを500回ほど繰り返すと当初の容量の約80%にまで最大容量が低下します。
このフル充電サイクルとは、「バッテリー容量の100%に相当する電力を使い切る」ことを充電1回とする考えかたで、充電用ケーブルをつないだ回数や時間とは関係ありません。ニッケル水素など、いわゆるメモリー効果がある素材を採用しているバッテリーでは、バッテリー残量がゼロになる前に充電を行うとフル充電時の容量が次第に低下する問題(メモリー効果)がありましたが、リチウムイオンポリマーにメモリー効果はありません。いわゆる”継ぎ足し充電”はフル充電時の残量が減る原因とはならないのです。

妻の充電サイクルは 500 回を超えて 557 回、自分のは 301 回。

Design capacity は、本来のバッテリー容量に対して、現在のキャパシティがどれだけあるかを表示している。
で、妻のが 88% の能力を保持しているのに対して、自分のは 21.5% !?
妻の充電サイクルが自分より多いにも関わらずだ。

自分の iPhone 6S 、相当バッテリーがヘタってようだ。
ひょっとしたら、バッテリー交換すれば復活したのかも?
だけど、自分のは「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」で、無償でバッテリーを一度交換しているが、妻のは一度も交換していない。
お互い、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の対象機種にも関わらず。。。

自分の充電が下手で、妻の充電が上手い?
使用頻度と使用する濃さは、自分の方が多く濃いから?

でも、素直には解せない。

無償で交換したバッテリーがハズレだったのか?
思いたくは無いが、ひょっとして新品ではなく再生品だったとか!?

もう既に古い iPhone 6S は、梱包して送付した。
だから、もういいのだけど。。。

今回の出来事があったから、iPhone XR は二台とも AppleCare に加入をした。

因みに、新しい iPhone XR は、、、

ばっちし 100% のパフォーマンス!

このアプリがあれば、バッテリー状況が可視化されるので役に立つかと。

解放と心地良さ。

Anker のワイヤレス充電器も届いた。
これで完結した。

自分の iPhone 6s のバッテリー挙動がおかしくなり始めたことに端を発した。
まずは、バッテリーの消耗が早くなり始めた。
何かしらのアプリが原因か、iOS が原因か、それともシャットダウン対策プログラムでバッテリー交換したことが原因か。。。

バッテリ消耗が早くなり始めた次に、再起動するとバッテリー残量が増えることに気付いた。
それと同時に、急激なバッテリー消耗で強制シャットダウンが数回起きた。
極め付けは、フル充電しても半日もバッテリが持たなくなった。
最終的には、就寝前にフル充電して、起床すれば 10% 台の残量となった。
もうダメだろう。。。

そう思って、iPhone XR を購入。
同時に、完全ワイヤレスイヤフォンである、Jabra Elite ACTIVE 65t を購入。
そして、筐体が大きくなり、今まで使用していた Lightning Dog が不安定に感じ始めたことと、Lightning 端子に抜き差しすることで端子周りが壊れそうな危惧を抱いたこと。
最終的に、Anker PowerWave 7.5 Stand というワイヤレス充電器も賄った。

所感として、全てが心地良さを与えてくれていることに気付いた。

iPhone XR.

まず、Face ID は、当初思っていたよりもその認識スピードは早く、Touch ID のスピードと遜色は無かった。
と言うよりも、Touch ID よりも快適だと気付いてしまった。

ロックを解除するという意識が消失したのだ。
ディスプレイにタッチして、上にスワイプするだけだ。
ディスプレイを覗き込む意識なんて無い。
ディスプレイに顔を正対しているだけ。

また、ロック画面へのメッセージやメールの着信通知も、ディスプレイに顔を正対させていないときはメッセージやメールが届きました旨の表示だけ。
ディスプレイに顔を正対すると、従来通りメッセージやメールの内容も表示される。
これって、すごく便利だと思った。

巷で、たまにディスプレイ側を伏せて置く人がいるが、それは着信通知で表示される内容を隠したいからだと思う。
でも、Face IDであれば、そのような行動も不要となる。

Face IDが登場しても、Touch ID が礼賛されている。
自分もそのひとりだった。
ノッチの出現も大きな反響だった。
自分もそのひとりだった。
でも、Apple は頑なに Face ID を推進してきた。
何となく、その思いが分かったような気がしている。

次に、iPhone XR の大きさと重さだが、初めて見たときはデカいと感じた。
ただ、老眼が進行する中で、Plus ほどの大きさは遠慮したいが大きいと見やすいのだろうな?、との思いはあった。
果たして、このサイズ感、自分たちにはピッタリだった。
大きいことは大きい。
でも、眉間にシワを寄せて覗き込むことが無くなった。
よく見えるのだ。
でも、重たさは重いと感じる。

その反面、バッテリーの持ちはすこぶる良い。
自分の iPhone 6s のバッテリーがおかしくなっていたこともあるが、朝出掛ける前に 80%~90% ぐらいに充電して、日中一回も充電しなくても充分に持つ。
充電せずに、二日間だって持つと感じている。
ここ数ヶ月の充電ストレスから、一気に解放された。

そして Apple Pay 。
遅れ馳せながらのおサイフケータイだ。
定期券の Suica を登録したが、もうこれに頼りっきりだ。
途端に小銭を使わなくなった。
それに、スーツのポケットがひとつ空いた。
定期券を入れていたポケットが空いたのだ。
これであれば、iPhone を持っていれば、大抵のことはことが足りる。

Jabra Elite ACTIVE 65t.

完全ワイヤレスイヤフォンがここまで快適だとは知らなかった。
ケーブルからの解放。
また、AirPodsではなく、この Jabra を選択したからだとの自負もある。
Siri を使わず、イヤフォンのスイッチで音量制御と曲のスキップ制御が出来ることが大きい。
一度 AirPods を注文して、それをキャンセルしてまで求めた甲斐があった。

それに Hear Through という機能が有難い。
これ、イヤフォンのマイクで外部の音を拾ってくれるのだ。
つまり、イヤフォンを外さずしても、ボタンで曲を一時停止すればイヤフォンを外したことと同様になる。
例えば、コンビでのレジ精算時やカフェでのオーダー時、直前まで音楽を聴いていてもボタンひとつで通常会話が出来るのだ。
そして、またボタンひとつで自分の世界に入り込める。

あと、最初は音がダメかなと感じていた。
軽い感じがしたのだ。
だけど、イヤージェル(パッド)を大きいサイズに変えたら、抜群に良くなった。
もう文句は無い。

Anker PowerWave 7.5 Stand.

7.5W がミソらしく、充電スピードがそこそこらしい。
早速試してみたが、充分に使えるレベルだった。

これまで Lightning Dog にブスッと突き刺し、端子を守るように角度を維持しながら抜くと言う作業から一気に解放された。
ただおくだけ。
ただそれだけで充電してくれる。

これらのガジェット類で、生活がとても楽しくなった。
技術の進歩ってすごいものだと痛感した。
その進歩のおかげで、心地良さを感じられているのだ。

Jabra はどさくさに紛れて自分の分しか購入していないが、それ以外は全て 2 セットを購入。
妻の分だ。
出費が嵩んだだけど、納得して腹落ちでき、とても満足感を感じている。

Happy?

Yes!
We are very happy!! (^^)v



PROFIT プロテインバー。

昼食はおにぎり一個とコンビニでおかずを賄う。
大抵の場合、サラダチキン。
でも、毎日食べていると流石に飽きる。
今日、コンビニで新しい商品を見つけた。

艶やかなパッケージのプロテインバー。
てっきりお菓子かと思ったら、ソーセージだった!?
ささみのソーセージらしい。

マクロは優秀。
で、2 本入り。
合わせて 20g 強のタンパク質が摂取出来る。

食べてみれば、魚肉ソーセージに似た感じ。
悪くは無い。

しばらくは、サラダチキンではなく、このソーセージにしようかと。

セットアップ。

今日は通院なので、休みを取って病院まで。

帰宅してから少しだけ仕事をして、ジムに行こうか思案した。

だけど、、、

こいつを二台セットアップしなければならない。
ジムは取りやめて、一気に二台のセットアップをすることにした。

やっぱり技術の進化は驚くものがある。
Face ID は遅いのだろうな?と思っていたが、一瞬でロック解除となる!?
スゴイな!

まず初めに自分の iPhone にフィルムを貼ったのだが、若干失敗してしまった。
で、二台目の妻の iPhone は、教訓が生かされ学習機能が働き素晴らしい出来栄え。
ちょっと悔しい。。。

何だかんだでこの時間。

以前の iPhone の状態までセットアップは済んだ。
だが、最大の期待である Apple Pay の設定が未だだ。

明日から使えるように、これからセットアップしようと思っている。。。

届いたよ!

iPhone XR が届いた。

左の PRODUCT RED が妻の 64GB モデル、右のブラックが自分の 128GB モデル。

思ったよりも大きなサイズだ。
老眼の二人には丁度良い!(笑)

パワーサポートのガラスフィルム二枚と自分の Air Jacket も届いてた。
妻は、パタン!とするケースが良いと?
何のことはない、フリップ(手帳)タイプが欲しいとのこと。
今日、アマゾンでオーダーしてあげた。

セットアップは明日。

これで、バッテリーダウンとおさらば出来るかな。。。

Jabra Elite Active 65t.

iPhone を買い換えるので、イヤフォンも新調しようと思った。

これまでは BEATS TOUR2 を使っていたが、片方から音が出なくなっていた。
仕方なしに、付属の Ear Pods を最近は使っていた。

新調したいと思いつつも、少し我慢をしていた。
ワイヤレス充電対応の次期 Air Pods か、BEATS X か、BOSE の SOUNDSPORT FREE かと思っていた。

で、iPhone のオーダーをした後、Air Pods をApple Store でポチった。

まあ、うどんと言われるけど一番無難かなと。。。

そして翌日、Jabra Elite Active 65t を知った。

かなりの高評価のイヤフォン。
Jabra なんて、ビジネス用ヘッドセットメーカーかと思っていたのだが、完全ワイヤレスの評価が高いことを初めて知った。
同時に、その値段も高いことを知った!?

Air Pods はSiri 経由で操作することが難点だし、ワイヤレス充電対応の新型がすぐ出そうな気がしていた。(耳からうどんと言われるのも少し気になっていた。)
BEATS X は一番候補だったのだが、ワークアウトやジョギング時に完全ワイヤレスでない形状が気になった。
BOSE は左のイヤフォンが音切れするコメントが気になった。
で、Air Pods をキャンセルして、ちょっと無理をして Jabra をポチっとしてしまった。

iPhone XR より先に今日届いてしまった。(笑)

カラーは Copper Blue というやつ。
色使いとスタイルが格好いい♪

ちょっと音楽を聴いてみたが、悪くはない。
とは言っても、外で聴いてみないと分からないけど。

明日から、聴きまくってみよう。

出費。

年末年始のお休みも今日で終わり。

昨年末の内に、全部のワイシャツをアイロン掛けをして、スーツはクリーニングに出して回収済みなので、明日からの準備は万端。

この休暇では、てれんこでジョギングと筋トレを出来て満足した。

何が何でもフリーウェイトとの考えを改め、マシントレーニングとの併用を是としたら、途端にジムに行くことが楽しくなった。
フリーウェイトコーナーが空いている早朝を狙っていた頃よりも、いつでも好きな時に行こうとマインドチェンジが出来たことが大きい。
要は、苦行めいたものから、ポジティブな楽しさに変わった。

でも、ランドリーラックが壊れてしまい、アマゾンで注文した品が今日届いたので組み立て&設置をした。
あと、もう iPhone のバッテリーが信用出来なくなり、二回目のバッテリ交換も iPhone 自体にもよろしく無いかと思い、機種変更をドコモオンラインショップでした。
当然、我が家の暗黙の掟めいたものとして、妻の分も一緒の二台機種変更となる。(T-T)
安価でスペック的には充分で Touch ID の iPhone8 にしようと考えたが、ドコモでは販売終了となっていた!?
増産しているようなことを聞いていたのだが?
Touch ID が良いと思っていたのだが、あえなく Face ID の iPhone XR を選択した。
そう、二台も高級品である XS は買えません!(笑)
でも、新しい iPhone が届くことは楽しみだ♪

ランドリーラックと iPhone で出費は終わりかと思ったが、さっきウォシュレットの水が素直に出て来なかった。。。

給水フィルターを掃除してみたが、あまり変わらず。

出費が嵩む、嫌な予感。。。