クリスマスシーズンでも無いのにと思ったが、結構人で溢れかえっていた。

なんか、東京らしい感じだった。

そんな人混みをかき分けて、今宵は新橋へ。。。

少し愚痴っただけだったのだが、それが転がり始めた。

それなりの人物に話をしたら、状況には気付いていた。
だから、その人と話をしてみなさいと。。。

大人しく、静かに、迎合しても穏便にと決めていたのだが、様相が変わり始めてしまった。

まあ、ストレートに話をしてみるしかないか。。。

今朝はジムではなく、外へ出てジョギングをした。

いつものコース。
今年初めてかな?

自分の予想と裏腹に、走り始めて足取りが軽いことに気付いた。
あれ?

昨晩、鱈腹飲み食いしたし、地面を蹴って走るのが久しぶりだったから辛いかと思っていた。
でも、逆だった。
一定のペースを心掛けていると、どこまでも走れる錯覚に陥った。

トレッドミルの効果なのか、逆に昨晩たくさん食べたスタミナの効果なのか?

正直、スタミナがよく判っていない。
その効果があるのか?
走る上でのベターな食事量、体重を理解出来ていないでいる。
筋肉を付けるバルクアップもそうだ。

朧げな理想像として、ラガーマンを意識している。

タフで格好いい筋肉(筋力)と走り通せる持久力。

それが欲しい。。。

ささやかなお祝いの宴というこで。。。

ただのピクルスなのだが、ぬか漬けのようにも感じられ美味い。

お肉のテリーヌはベーコンで巻かれているので、ベーコンの香りとともにと肉々しさが凝縮されて噛めば噛むほど美味い。

チリコンカンは、シェフ曰く味の乗せ方の違いだそうだが何とも言えない滋味が感じられる。

箸休め代わりのオニオンリング。

カキフライ♪
自家製タルタルが掛けられているが、カキフライ自体も味を感じ何か一手間掛けられていると感じた。

そして、ハンバーグ。
やっぱりソースが美味いな。

そして締めは海鮮丼!

デザートはモンブランとバターケーキ。

気付けば 6 時間近くも居座ってしまった!?

今宵感じたのは、すべて滋味を感じることが出来たということ。
自分の体調もあるのかも知れないが、シェフが言っていたやっと味の乗せ方が判り始めたとのキーワード。

奥深いな。。。(^_-)

It is already the 27th wedding anniversary.
When I met my wife was a teenager.
I feel this is awesome thing with this.

If you are asked if your wife is made happy, you have to say that I am still.

I hold a secret feeling to try harder.

Thank you for everything.
And thank you from now on!

今回、iPhone のカレンダーアプリとメモアプリを Google のそれに変えてしまった。

仕事のスケジュールは Google カレンダーに同期させていた。
プライベートな予定は iCloud へ。
メモ帳は、Apple のメモ帳とマイクロソフトの OneNote。
サクッとメモれるApple のメモ帳の使用頻度が多かった。

ただ、OS やデバイスの限定されない方が良いかと思い、試しに Google カレンダーアプリをインストールしてみた。

ちょっと驚いた。

小洒落ているのだ。
Apple はクールなのだ。
質素と呼べるぐらいクールだった。
でも、なんか素っ気なさを感じていた。
それと比べて、Google は程よい小洒落さだった。

同時に、Google Keep なるものがあった。
調べればメモ帳だった。
これもカレンダーと同じだった。
Apple は質素なクールさで、Google は小洒落ていた。

iPhone や iPad に、Apple製アプリに代わり Google製アプリをメインとしてしまうことに一抹の後ろめたさがあった。
だけど、良いものは良いと思った。

そして、メインブラウザも Chrome に変えてしまったよ。。。

笑ってしまった!

ベンチプレスがダメダメと思っていたが、ダメだったのは自分だった。
30kg だと思っていたが、ベーベルバーが 20kg でそれに 10kg を両サイドに付けて 1.25kg や 5kgを追加していた。
つまり 40kg オーバーの世界だったのだ!?

もう笑うしかなかった。

それに気付いて、やり直したらいい感じだった。
当然そうだろうな。。。

多分、何回か同じ過ち繰り返していたと思う。

なんか、フリーウェイトコーナーへ行くと、舞い上がってしまう自分がいるようだ。

ミニマリストの気持ちが湧き出て、お財布を長財布から abrAsus の薄い財布に変えていた。

数日過ごしたのだが、長財布に戻してしまった。
スーツの内ポケットで、収まりが心地良くなかったから。

長財布は邪魔になるくらい収まりが良い。
だから、小さく薄い財布にしたのだが、そうするとポケット内がスカスカになり収まりが悪くなる。
あと、中身を出し入れする際に、やはり長財布よりスムーズじゃないことは否めない。

しかし、スーツを着ている時は良いのだけど、プライベートでのジーンズだと後ろポケットからはみ出て収まりが悪くなる。

でも、長財布の方が見た目は良いからね♪

巷を賑わせている仮想通貨。

自分は、仮想通貨について全く分からない!?(笑)

どういう仕組みで、何に使えるのか、現金に換金できるのかなど。。。

でも、先日ビットコインで儲けた人がいたように聞いた。
となると、換金できるのかな?

にしても、何か現金換算の桁が凄いし、一瞬して水泡に帰すようなこともあるようだし、怖い思いしか抱けない。

だから、自分は儲けられないのだろうね。。。

除脂肪体重 × 40kcal 。

これがベースカロリーとなることは、その世界では常識らしい。
ただ、40kcal という係数は、それなりにワークアウトを実践している人に合致するもの。
では、自分の場合は?

こんな疑問を抱きつつも、目標設定に悩んでいた。
ウェイトダウンを目指していた頃の摂取カロリーでは筋肉が付かないと自覚していて、筋トレをスタートしてから摂取カロリーを増やし始めた。
ウェイトダウン時から +300kcal にしてみたのだが、前述のベースカロリーからはほど遠かった。
前述計算式に当てはめると、+600kcal ~ +700kcal にもなる!?
どうなんだろう?

そう思いながら 3 週間ぐらい経過したのだが、体重は減少傾向だった。
同時に糖質にも気を付けるようにしていたこともあるのだが、これじゃ筋肉が付かないと思い前述のベースカロリーを採用してみることにした。

始めに、MyFitnessPal の目標カロリーにベースカロリー値を設定した。
fitbit との連携はさせないで外的要素を排除して管理してみた。
同時に、fitbit にも同じ食事記録を入力していた。
要は、MyFitnessPal と fitbit へ二重入力をしていた。

すると、fitbit で消費カロリーを加味した残摂取カロリー値が、ベースカロリーに消費カロリーを加味したような値だったのだ。

よく言われるように、消費カロリーを上回る摂取カロリーでないと筋肉はつかない。

となると、MyFitnessPal と fitbit を連携させ、消費カロリーも加味した管理をすれば良いように思えてきた。
で、MyFitnessPal と fitbit を連携させることにした。

そこで数日過ごしているのだが、興味深いことに気付いた。
MyFitnessPal と fitbit の残摂取カロリー指標値がほぼ同等の経過推移となるのだ。

何となくこれで良いと感じた。

fitbit の計算ロジックは分からないが、そこそこの根拠を基に計算されているようだ。

これでしばらく除脂肪体重と筋肉量の推移を見て、必要であれば修正してみようと思っている。

<< previous posts || next posts >>